【ホンダ・エディックス発表】3列シート車にはないスペース

自動車 ニューモデル 新型車
【ホンダ・エディックス発表】3列シート車にはないスペース
  • 【ホンダ・エディックス発表】3列シート車にはないスペース
  • 【ホンダ・エディックス発表】3列シート車にはないスペース
  • 【ホンダ・エディックス発表】3列シート車にはないスペース
  • 【ホンダ・エディックス発表】3列シート車にはないスペース
  • 【ホンダ・エディックス発表】3列シート車にはないスペース
ホンダ『エディックス』(7日発表、8日発売)の開発責任者である、本田技研研究所の角田正明氏は、2列シートレイアウトのメリットを説明する。

「2列シートということで、6名乗車で2列をフルに使った状態でもラゲッジの積載容量は、スライドする後席の中央部分周辺が若干スポイルされるだけで、大きくは変わりません」

「また、全幅はオデッセイに近い1795ミリとワイドになっていますが、2列シートということで全長は4285ミリとシビックと全く同じ数値に抑えることができました。さらに最小回転半径は、全幅が拡がったことでタイヤの切れ角を大きくすることができたので、1.7リッター車ではコンパクトカーと同等の4.9mを実現しています。取り回しの良さもメリットのひとつです」とコメント。

実際に『エディックス』の車内は今までのミニバンにはない、フレキシブルなパッケージングを実現しており、多人数乗車時には少し狭いながらも楽しい車内を演出してくれるだろう。パッケージから得られる2列シートのメリットは、見た目以上に大きいかもしれない。
《岡島裕二》

編集部おすすめのニュース

特集