橋本フォーミングとアルティアの事業再構築計画を承認…経済産業省

自動車 ビジネス 企業動向

経済産業省は26日付けで、自動車外装部品メーカーの橋本フォーミング工業と自動車部品・用品会社、アルティアの事業再構築計画を承認した。

両社は、共同持ち株会社「ファルテック」を4月1日付けで設立し、経営統合することを決めている。事業再構築計画の承認は、産業活力再生法に基づくもので、両社が適用を申請していた。

承認が下りたことで、株式移転にともなう登録免許税の軽減措置が受けられるほか、日本政策投資銀行の融資を受けられる。共同持ち株会社は、2006年度までの中期経営計画で、年間売上高1000億円、営業利益65億円の達成を目指す。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集