アクション映画の見過ぎ---万引き犯が死亡

8日、北海道札幌市でDVD映画ソフト1本を万引きしたとして、窃盗を行った店の店員の追跡を受けていた男が、逃走の際に通りがかったトラックの荷台に飛び乗ろうとしたものの、転倒して頭を強打し、死亡するという事故が起きた。

自動車 社会 社会
8日、北海道札幌市でDVD映画ソフト1本を万引きしたとして、窃盗を行った店の店員の追跡を受けていた男が、逃走の際に通りがかったトラックの荷台に飛び乗ろうとしたものの、転倒して頭を強打し、死亡するという事故が起きた。

警察では追跡していた店員などから事情を聞き、事故の経緯を調べている。

北海道警・札幌南署の調べによると、事故が起きたのは8日の午後2時25分ごろ。札幌市南区澄川6条4丁目付近にある音楽ソフト販売店の店内で、不審な男がDVD映画ソフトをバッグに入れて持ち去ろうとしていることに店員が気づいた。男は呼びかける店員の制止を振りきって逃走した。

男はそのまま走って逃げようとしたが、その際に発進した直後のトラックが後方から近づいていることに気がついた。

男はこのトラックの荷台に手を掛け、そのまま勢いをつけて荷台に飛び乗ろうと何度かチャレンジしたが、滑って転倒。路面に頭を強打する状態となった。男はすぐに病院へ搬送されたが、脳挫傷が原因で死亡している。

警察ではこの男を追跡していた店員2人やトラックの運転手から事故発生の経緯について事情を聞いているが、警察では男を被疑者死亡のまま窃盗容疑で書類送検する方針だ。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集