JAF、バイクロードサービス参入へ

日本自動車連盟(JAF)は、オートバイ用ロードサービス事業の検討を始めた。改正道路交通法によるオートバイの高速道路2人乗り解禁をにらみ、緊急性の高いロードサービス需要が増えると判断したほか、既存会員からの要望も強いため。

自動車 社会 社会
日本自動車連盟(JAF)は、オートバイ用ロードサービス事業の検討を始めた。

改正道路交通法によるオートバイの高速道路2人乗り解禁をにらみ、緊急性の高いロードサービス需要が増えると判断したほか、既存会員からの要望も強いためという。

実施日は未定だが、ライダーにとっては心強い味方になりそうだ。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

おすすめのニュース