【新型日産『プレサージュ』発表】デザイン…インテリジェント・ダイナミズム

自動車 ニューモデル 新型車
【新型日産『プレサージュ』発表】デザイン…インテリジェント・ダイナミズム
  • 【新型日産『プレサージュ』発表】デザイン…インテリジェント・ダイナミズム
  • 【新型日産『プレサージュ』発表】デザイン…インテリジェント・ダイナミズム
新型『プレサージュ』は『ティアナ』で採用した「FF-Lプラットフォーム」をベースに、フラットで低いフロアを実現した。その恩恵はパッケージングのみならず、エクステリアデザインにも表れている。

デザインテーマは「インテリジェント・ダイナミズム」。デザイン本部の第一プロダクトデザイン部・プロダクトチーフデザイナーの倉持卓司氏は語る。「低いフロアと優れたパッケージングを活かし、ダイナミックでアクティブな形を表現しました」

「スライドドアのクルマとは思えない、Aピラーから始まるアーチ型ルーフライン。フロントフェンダーからリアへダイナミックな面変化を見せるルーミーなキャビン等にそれが表れています」
《》

編集部おすすめのニュース