破産したアロウズが、F1カーをオークションに

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

破産したアロウズが、F1カーをオークションに
  • 破産したアロウズが、F1カーをオークションに
財政難から破産したF1チーム・アロウズの破産管財人ブライアン・ハンブリン氏は、F1用レーシングカーなどを、イギリスで開催されるオークションに出品することがわかった。オークションは、18日午前10時(イギリス標準時)に始まり、19日午後9時(同)に終了する。

オークションの模様は、DOVEBID社が運営するオークション・サイトでもウェブキャストによって中継される。英国外からのオークションへの参加も可能だが、その際には、事前登録が必要となる。

今回のオークションに出品されるのは、オレンジと黒のボディのF1用レーシングカー「A23」が5台のほか、V10エンジン、アロウズ用ノーズコーン、ピットで使われた備品やキャラクターグッズなど多数。

アロウズは、昨年のシーズン途中から、財政難によりF1グランプリに出場できなくなっていた。新たなスポンサーも見つからなかったため、破産管財人は少しでも資金を回収するために、今回のオークションへの出品を決断した模様。
《》

編集部おすすめのニュース