ルノーF1がフランス人ドライバーをテスト

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ルノーF1がフランス人ドライバーをテスト
  • ルノーF1がフランス人ドライバーをテスト
テストドライバーのフェルナンド・アロンソを昇格させ、来季はヤルノ・トゥルーリとアロンソという布陣で戦うことになるルノー。次なる関心は誰がアロンソの後任テストドライバーになるかという点。

ルノーとしては国内のF1熱を盛り上げるためにもぜひともフランス人ドライバーをと望んでいる。ジャン・アレジが2001年で引退した後、フランス人F1ドライバーはオリビエ・パニスただ一人。そこで白羽の矢が経っているのが今シーズンF3000チャンピオンに輝いたセバスチャン・ブルデ。今年の始めアロウズで初めてのF1テストに参加したブルデにとって2度目となるF1テストは11月に予定されている。

「フェルナンド・アロンソのレギュラー昇格に伴い、新しいテストドライバーを捜さなくてはならない。テストは1周だけとかではなく、かなり真剣なものになるだろう。2セッションを予定している。もし優れたフランス人ドライバーが見つかれば、決定にためらうことはないだろう」と、ルノー・チーフエグゼクティブのパトリック・フォールは語っている。

●東京モーターショー開幕近付く!! メールマガジン「デイリーニュースランキング」では毎日の記事の中からオートアスキー編集部が選んだおすすめ記事をランキングにしてお届け!! 重大ニュースの見落としがこれでなくなります。---
《編集部》

編集部おすすめのニュース