ヒューレット・パッカードがなぜ? 自動車のIT化を解説した書籍刊行

モータースポーツ/エンタメ 出版物
ヒューレット・パッカードがなぜ? 自動車のIT化を解説した書籍刊行
  • ヒューレット・パッカードがなぜ? 自動車のIT化を解説した書籍刊行
テレマティクス/ネット常時接続でクルマはこう変わる』 
松本光吉・著
税込み価格2079円 発行:日経BP社

What「テレマティクスとは何か」/Why「なぜ今、テレマティクスなのか」/Who「続々と参入する新プレーヤー」/「テレマティクスを支える技術」/How「テレマティクスで車はどう変わるか」/Where「テレマティクスはどこまで来たか」/Future「テレマティクスへの挑戦」……(目次より)

日本ヒューレット・パッカードの松本光吉氏(執行役員ビジネスカスタマ事業統括・マーケティング統括本部長)が執筆した書籍「テレマティクス/ネット常時接続でクルマはこう変わる」が7日発売になった。

自動車及びそれを取り巻く道路環境などに情報技術(IT)を組み込むことで新たな生活空間としての自動車を実現するテレマティクス分野におけるコンピューター、通信、自動車などの関連業界の最新動向を包括的にまとめたとしている。また、トヨタ自動車の創業者一族で、常務の豊田章男氏や元ホンダ副社長の入交昭一郎氏などとの対談も収録、テレマティクスが経済や個人の生活にどんな変化をもたらすかを立体的に浮き彫りにしていると、している。
《レスポンス編集部》
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース