ブリヂストン・ファイアストン不利に---運輸省「クルマに問題無し」

米国運輸省は、ブリヂストン・ファイアストンのタイヤを装着したフォードのSUVの『エクスプローラー』が多数の横転事故を起こした事故で、フォード車の欠陥調査は行わないと発表した。米国運輸省はすでに、事故の原因はタイヤにあるとしており、ブリヂストンの不利は確定的になった。

自動車 社会 社会
米国運輸省は、ブリヂストン・ファイアストンのタイヤを装着したフォードのSUVの『エクスプローラー』が多数の横転事故を起こした事故で、フォード車の欠陥調査は行わないと発表した。米国運輸省はすでに、事故の原因はタイヤにあるとしており、ブリヂストンの不利は確定的になった。

ブリヂストンは、フォード車に横転事故が集中していることから、車両の欠陥を調査するよう要請していたが、米国運輸省は却下した。理由は、横転しやすさは、フォード車もその他の車種も変わらないため。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース