交通マヒ! 首都圏を超ド級の大雪が襲う……その意外な対策とは?

モータースポーツ/エンタメ 出版物

交通マヒ! 首都圏を超ド級の大雪が襲う……その意外な対策とは?
  • 交通マヒ! 首都圏を超ド級の大雪が襲う……その意外な対策とは?
週刊大衆』2月11日号
税込み価格320円 発行:双葉社

「東京を襲う『積雪35センチ』の惨劇シミュレーション」/「石原カジノ構想に怯える既存ギャンブル“必死の抵抗”」/「原巨人を制圧した番長清原“カリスマの証明”」/「浜崎あゆみvs鈴木あみ火花散る“歌姫対決”の行方」/「UFJ銀行誕生!庶民にもよくわかる最新“銀行勢力図”」/「被害急増! 自動車を狙うスゴ腕窃盗団“プロの手口”」……(目次より)

お正月に積雪のため東名高速が不通になったのは記憶に新しい。雪国ではたいしたことなくとも、普段の備えがない暖地では少しの雪で交通機関がダウンしてしまう。首都圏を超ド級の大雪が襲った際の対処として「近くの公園で子供と雪遊び」を提案する。

「被害急増! 自動車を狙うスゴ腕窃盗団“プロの手口”」も最近の事情の総括。ただ問題意識の欠如が盗難・被害増加の一因となっているので、積極的に報道する価値がある。
《》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品