ハリウッドらしい自動車博物館を紹介

モータースポーツ/エンタメ 出版物

ハリウッドらしい自動車博物館を紹介
  • ハリウッドらしい自動車博物館を紹介
ENGINE3月号 
税込み価格780円 発行:新潮社 

「価格を超えた価値あるクルマを探す あなたはクルマに幾らだす?」/「チョー初心者、チョー経験者、どっちにも納得の1台。」/「ヴィッツは買ったことがある。けっこう楽しかった。」/「10年前と比べて、性能は2倍アップで、値段は同じ。こいつは安い!」/「イタリアのデザインと走りが、たったの157万円!」……(目次より)

「マニアが泣いて喜ぶ、有名ミュージシャンやスターの名車、珍車が見られる夢の自動車博物館。」という記事で、ロサンゼルスの「ピーターセン・オートモーティブ・ミュージアム」を紹介している。ジャニス・ジョプリンが所有していたサイケデリックなカラーリングのポルシェ『356-C』や、映画『バットマン』に登場する『バットモービル』など、ハリウッドらしいコレクションが写真入りで登場する。
《》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品