事件は現場で起きている---パトカー破壊の男に警官が発砲

自動車 社会 社会

山梨県警は24日、ホテルのゲーム機を壊して現金を奪い、逃走を制止したホテル従業員をクルマではねた男と、そのクルマに同乗していた17歳の少女を公務執行妨害と覚醒剤取締法違反(所持)の容疑で現行犯逮捕したことを明らかにした。男は逃走中に山梨県警の捜査車両と激しいカーチェイスを繰り返し、最後には警官の発砲で逃走劇の幕を閉じた。

この事件は24日午後2時半ごろ起きた。石和町のホテルから「ゲーム機を壊した男を制止しようとして、従業員が男のクルマにひき逃げされた」という110番通報があり、山梨県警が非常線を引いた結果、田富町で男のクルマを発見。パトカー5台と白バイ4台で包囲した。ところが男の運転するクルマはパトカーや白バイに体当たりをして、なおも逃走を続けようとしたため、「拳銃を使用するぞ」という警告後、21歳の巡査がフロントガラス越しに拳銃を発砲した。逃走の制止が前提で、すでに捜査車両数台が破壊されていたため、威嚇ではなく、右肩を撃ち抜いたという。

なお、山梨県警管内での警官による拳銃発砲は数十年例がなく、現在調査を行っているが、今回が初めてのケースとなる可能性も高いという。

●チューンドカー&ドレスアップカーの祭典、「東京オートサロン・ウィズ・オートアジア2002」が開催されました。オートアスキーは、リポートに加えてクルマとコンパニオンの写真&動画満載の特集ページを開設しています。---
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集