最新の偽造技術には最新の防止技術---首都高回数券の新デザイン

自動車 社会 社会

最新の偽造技術には最新の防止技術---首都高回数券の新デザイン
  • 最新の偽造技術には最新の防止技術---首都高回数券の新デザイン
首都高速道路公団は16日、様々な偽造防止策を盛り込んだ新デザインの回数券(東京線用)を1月30日から発売することを明らかにした。これまでの回数券も引き続き利用できるという。

新しい回数券は、券面に赤と青の細かい糸くずを埋め込んだ特殊紙を使用しており、ブラックライトを当てると模様が浮き出る仕組みになっている。織り込んだ糸は、カラーコピーや市販されているスキャナーの解像度では完全に写すことができず、一部がくすんだ色調になりやすいため、これまでのものより見た目で判断しやすくなったという。

全国266社・645店舗の正規販売店で販売される回数券については、1月30日発売分から全て新デザインになる。これまでの回数券も継続して使用できるが、ほぼ2年で新デザインのものに入れ替わるのではないかとしている。

●チューンドカー&ドレスアップカーの祭典、「東京オートサロン・ウィズ・オートアジア2002」が開催されました。オートアスキーは、リポートに加えてクルマとコンパニオンの写真&動画満載の特集ページを開設しています。---
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品