世界選手権にエントリー可能なGPマシンが800万円から!!

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
世界選手権にエントリー可能なGPマシンが800万円から!!
  • 世界選手権にエントリー可能なGPマシンが800万円から!!
鈴鹿サーキットランドでは、昨年12月から今年3月10日までの期間、場内イベントのひとつとして「2001-2002鈴鹿サーキット・サンクスアウトレット」を開催しているが、このオークションに自走も可能なGP500マシンが出品されている。

このマシンは、ホンダの二輪レース用マシン『NSR500V』を改良した特別モデルの『TSR AC50M』で、エンジンもチューンされている。走行可能な状態でオークションに出品しており、世界選手権にもそのまま出場できるクオリティだという。

最低入札価格は800万円で、高いのか安いのかよくわからない状態。ただ、最終的には1000万円近くになるのではないかという予想もある。興味と預金残高に余裕があるあなたはぜひチャレンジしてみよう。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

  • 世界MotoGP、スズキは4サイクルで優勝を狙う 画像 世界MotoGP、スズキは4サイクルで優勝を狙う
  • ホンダの新型4ストGPマシンは“オーソドックス” 画像 ホンダの新型4ストGPマシンは“オーソドックス”
  • カワサキ4ストGP参戦の真相 画像 カワサキ4ストGP参戦の真相