ようやく“業界の悲願”が実現---重量税還付

自動車 社会 社会

与党3党がまとめた「平成14年度税制改正大綱」に、自動車重量税の還付制度創設が盛り込まれ、実現の見通しとなった。2003年以降に施行される予定の自動車リサイクル法に合わせ、車検期間を残して廃車にした場合、重量税が返還される。

重量税還付が実現すると、例えば車検まで1年を残して廃車する場合、車両重量1.5トン未満の自家用車で1万8900円、2トンなら2万5200円が返ってくる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集