トヨタの張社長がマンオブザイヤーに選ばれる

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

トヨタの張社長がマンオブザイヤーに選ばれる
  • トヨタの張社長がマンオブザイヤーに選ばれる
アメリカの自動車殿堂による「2001年度の業界リーダー」に、トヨタの張富士夫社長が選ばれた。来年1月、ニューオリンズで開かれるナショナル・オートディーラー協会の大会で表彰される予定。

この賞は「年間でもっとも企業イメージのアップに貢献し、すぐれた先見性、リーダーシップを兼ね備えた、自動車業界の成功に寄与した人物」に与えられるもので、カーオブザイヤーならぬマンオブザイヤーに相当するもの。アメリカの自動車業界においても日本最大の自動車メーカーであるトヨタがそれだけのプレゼンスを備えている、ということが証明された形だ。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース