三菱ランサーは名称を変更して登場、好燃費の理由は?

自動車 ニューモデル 新型車

5月にフルモデルチェンジする予定の三菱自動車工業の『ランサー』の名称を『ランサー・セディア』に変更することが明らかになった。

ランサーセディアは、三菱として初めて市販車に採用するCVT(自動無段変速機)をGDI(筒内直接噴射)エンジンに組み合わせ、10・15モードの場合、1.5リットルエンジンで17.6km/リットル。1.8リットルエンジンで16.2km/リットルという、低燃費を実現した。ランサーセディアは連休明けにも正式に発表される予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • [PR]
  • これが、三菱新型『ランサー』の心臓だ 画像 これが、三菱新型『ランサー』の心臓だ
  • 三菱、全モデルGDIのつぎは全モデルCVT!? 画像 三菱、全モデルGDIのつぎは全モデルCVT!?
  • [PR]
  • [PR]
  • [PR]

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品