富士キメラ総研に関するニュースまとめ一覧

自動運転、2030年代はレベル3以上車両が本格普及へ 富士キメラ総研 画像
自動車 ビジネス

自動運転、2030年代はレベル3以上車両が本格普及へ 富士キメラ総研

富士キメラ総研は、2021年以降の拡大が期待される自動運転車の市場(生産台数ベース)を調査。その結果を「2020 自動運転・AIカー市場の将来展望」にまとめた。

車載ECUの世界市場規模---2030年に17兆円超と予測 富士キメラ総研 画像
自動車 ビジネス

車載ECUの世界市場規模---2030年に17兆円超と予測 富士キメラ総研

富士キメラ総研は4月23日、電動車(xEV)におけるモーターやバッテリーや、ADAS・自動運転などを制御・監視するECUの世界市場を調査し、結果を「車載電装デバイス&コンポーネンツ総調査 2020下巻」にまとめたと発表した。

エレクトロニクス先端材料の世界市場、2023年は12.5%増の4兆8771億円に 富士キメラ総研 画像
自動車 ビジネス

エレクトロニクス先端材料の世界市場、2023年は12.5%増の4兆8771億円に 富士キメラ総研

富士キメラ総研は、5G通信や、ADAS・自動運転システムを中心とした自動車で需要が高まっているエレクトロニクス先端材料の市場を調査し、その結果を「2020年 エレクトロニクス先端材料の現状と将来展望」にまとめた。

車載電装システム世界市場、2030年には倍増の48兆9120億円に 富士キメラ総研 画像
自動車 テクノロジー

車載電装システム世界市場、2030年には倍増の48兆9120億円に 富士キメラ総研

富士キメラ総研は、電動車両化や自動運転/AI化などを支える車載電装システムやデバイスの市場を調査し、その結果を報告書「車載電装デバイス&コンポーネンツ総調査 2020(上巻)システム/デバイス編」にまとめた。

自動運転システムの搭載率、2040年に約3割と予測 富士キメラ 画像
自動車 テクノロジー

自動運転システムの搭載率、2040年に約3割と予測 富士キメラ

富士キメラ総研、自動車業界のトレンドである「CASE」(コネクテッド・自動運転・シェアリング・電動化)関連技術の世界市場を調査し、結果を「2019次世代カーテクノロジーの本命予測と未来自動車像」にまとめた。

イメージング&センシング関連の世界市場、2024年に10.5兆円 富士キメラ総研予測 画像
自動車 ビジネス

イメージング&センシング関連の世界市場、2024年に10.5兆円 富士キメラ総研予測

富士キメラ総研は4月23日、3Dセンシングや高解像度化などの進展で、自動車、モバイル、セキュリティ、産業分野で需要が増えている光学機器・デバイスの市場を調査した結果「2019イメージング&センシング関連市場総調査」を発表した。

自動運転・AIカー、2040年には全販売台数の33%に 富士キメラ総研 画像
自動車 テクノロジー

自動運転・AIカー、2040年には全販売台数の33%に 富士キメラ総研

富士キメラ総研は、レベル3(条件付き運転自動化)以上の自動化を実現する自動運転・AIカーの市場を調査し、その結果を報告書「2019 自動運転・AIカー市場の将来展望」にまとめた。

LEDパッケージ市場、2025年に2兆0774億円と予測…数量ベースで拡大 画像
自動車 ビジネス

LEDパッケージ市場、2025年に2兆0774億円と予測…数量ベースで拡大

富士キメラ総研は、LEDパッケージ・関連部材、注目アプリケーションの世界市場を調査し、結果を「2018 LED/LED関連市場総調査」にまとめた。

次世代ITS関連の世界市場、車載機器は2025年に2兆5153億円…富士キメラ総研 画像
自動車 テクノロジー

次世代ITS関連の世界市場、車載機器は2025年に2兆5153億円…富士キメラ総研

富士キメラ総研は、次世代ITS関連の世界市場調査結果をまとめた。

中国カーナビ需要が拡大、2016年販売見込みは837万台 画像
自動車 ビジネス

中国カーナビ需要が拡大、2016年販売見込みは837万台

富士キメラ総研は、中国の主要車載電装部品市場と自動車メーカーや情報通信機器メーカー、電装機器メーカーを対象とするサプライチェーンを調査。その結果を報告書「中国車載電装部品におけるサプライチェーン調査 2016」にまとめた。

タクシー配車サービス市場、2020年に176億円を予測…2.5倍 画像
自動車 ビジネス

タクシー配車サービス市場、2020年に176億円を予測…2.5倍

富士キメラ総研は、「2016ブロードバンド・モバイルサービス調査」を実施して結果をまとめた。

自動運転“レベル3”の普及、2030年は1050万台…富士キメラ総研 画像
自動車 ビジネス

自動運転“レベル3”の普及、2030年は1050万台…富士キメラ総研

富士キメラ総研は、自動車産業における「環境」「安全」「快適」をキーワードとする有望技術を環境、自動運転/安全、コックピット、その他の4つの領域で市場調査し、報告書「2016次世代カーテクノロジーの本命予測」にまとめた。

二輪車FIシステム市場、2025年には2.3倍に拡大…富士キメラ総研 画像
モーターサイクル

二輪車FIシステム市場、2025年には2.3倍に拡大…富士キメラ総研

富士キメラ総研は、二輪車と二輪車向け電装システム/情報機器、その構成デバイス・コンポーネンツの世界市場を調査し、その結果を報告書「二輪電装デバイス&コンポーネンツ総調査 2015」にまとめた。

次世代モビリティ市場、セグウェイなど立乗り二輪が2030年に55倍に…富士キメラ 画像
自動車 ニューモデル

次世代モビリティ市場、セグウェイなど立乗り二輪が2030年に55倍に…富士キメラ

富士キメラ総研は、個人・少人数向け次世代モビリティの世界市場、想定用途とそれを取り巻く環境の動向を調査し、普及へ向けた課題などをまとめた報告書「2015次世代モビリティ関連市場総調査」を発表した。

車載ECU世界市場、2025年には8割増の28億個…富士キメラ総研 画像
自動車 ビジネス

車載ECU世界市場、2025年には8割増の28億個…富士キメラ総研

富士キメラ総研は、車載ECUの市場などの世界市場を調査。その結果を「2014 車載ECU関連市場の現状と将来展望」にまとめた。

    1 2 3 4 5 > 次
Page 1 of 5