関東鉄道に関するニュースまとめ一覧

関東鉄道、快速列車の所要時間を短縮 10月14日ダイヤ改正 画像
鉄道

関東鉄道、快速列車の所要時間を短縮 10月14日ダイヤ改正

関東鉄道は9月13日、常総線と竜ヶ崎線のダイヤ改正を10月14日に実施すると発表した。JR東日本のダイヤ改正にあわせて接続の改善を行うほか、所要時間の短縮を図る。

関東鉄道、キハ313・314の乗車イベント開催…国鉄キハ10系の生残り 5月27日 画像
鉄道

関東鉄道、キハ313・314の乗車イベント開催…国鉄キハ10系の生残り 5月27日

関東鉄道(茨城県)は5月27日、常総線のキハ310形気動車のうち2両(キハ313・314)の乗車イベントを開催する。

関東鉄道常総線に新型キハ5010形登場…3月4日、全区間直通列車を増便 画像
鉄道

関東鉄道常総線に新型キハ5010形登場…3月4日、全区間直通列車を増便

関東鉄道に新しい気動車が2両、走り出した。形式名はキハ5010(5011・5012)。製造は新潟トランシス。関鉄ホワイトに、鬼怒川・小貝川をイメージした青と、豊かな大地に波打つ稲穂の黄色、筑波山のマークがつくニューカマーは、2月25日から営業運転に入った。

キハ100形「さらば!」…関東鉄道が撮影会イベント 1月8日 画像
鉄道

キハ100形「さらば!」…関東鉄道が撮影会イベント 1月8日

もと国鉄キハ35系気動車の関東鉄道キハ100形気動車2両が、このほど完全に引退することが決まった。これに伴い関東鉄道は2017年1月8日、常総線の水海道車両基地(茨城県常総市)で「さらば、100!」と題した撮影会を開催する。

関東鉄道の車両基地公開イベント、2年ぶり開催へ 11月3日 画像
鉄道

関東鉄道の車両基地公開イベント、2年ぶり開催へ 11月3日

関東鉄道は11月3日、常総線の水海道車両基地(茨城県常総市)で恒例の一般公開イベントを実施する。2015年は関東・東北豪雨の影響で中止されており、2年ぶりの開催になる。開催時間は10時から15時まで。

野岩鉄道会津鬼怒川線、12月11日から通常運転に…関東鉄道常総線も完全復旧 画像
鉄道

野岩鉄道会津鬼怒川線、12月11日から通常運転に…関東鉄道常総線も完全復旧

野岩鉄道は11月16日、関東・東北豪雨の影響で暫定運行を行っている会津鬼怒川線について、12月11日から通常ダイヤでの運行を再開すると発表した。

鉄道の災害運休区間、豪雨不通が解消…10月末 画像
鉄道

鉄道の災害運休区間、豪雨不通が解消…10月末

災害による鉄道路線の長期運休区間は、10月末時点で394.3km。9月末時点に比べ31.4km減少した。

小湊鉄道線の月崎~上総中野間が再開…関東・東北豪雨の不通区間が解消 画像
鉄道

小湊鉄道線の月崎~上総中野間が再開…関東・東北豪雨の不通区間が解消

小湊鉄道は10月24日、小湊鉄道線月崎(千葉県市原市)~上総中野(大多喜町)間9.3kmの運転を再開した。

関東鉄道常総線が全線再開…運行本数は通常の3割 画像
鉄道

関東鉄道常総線が全線再開…運行本数は通常の3割

関東鉄道は10月10日、関東・東北豪雨の影響で運休が続いていた常総線の水海道(茨城県常総市)~下妻(下妻市)間18.6kmの運行を再開した。これにより常総線は全線での運行を再開したが、当面は運行本数を減らした臨時ダイヤでの運行になる。

鉄道の災害運休区間、豪雨で関東各線が運休も約70km減…9月末 画像
鉄道

鉄道の災害運休区間、豪雨で関東各線が運休も約70km減…9月末

災害による鉄道路線の長期運休区間は、9月末時点で425.7km。8月末時点に比べ、70.3km減少した。

関東鉄道、常総線水海道~下妻間で代行バス運行開始…10月下旬に再開へ 画像
鉄道

関東鉄道、常総線水海道~下妻間で代行バス運行開始…10月下旬に再開へ

常総線水海道(茨城県常総市)~下妻(下妻市)間18.6kmの運行を見合わせている関東鉄道は9月28日から、同区間で代行バスの運行を開始した。

関東鉄道、常総線の運休区間を水海道~下妻間に縮小 画像
鉄道

関東鉄道、常総線の運休区間を水海道~下妻間に縮小

関東・東北豪雨の影響で一部区間の運休が続く常総線は、9月18日から守谷(茨城県守谷市)~水海道(常総市)間7.9kmの運転を再開する。これにより運休区間は水海道~下妻(下妻市)間18.6kmに縮小される。

関鉄常総線、9月16日から取手~守谷間再開…小湊鉄道線も運休区間縮小 画像
鉄道

関鉄常総線、9月16日から取手~守谷間再開…小湊鉄道線も運休区間縮小

関東鉄道は9月15日、関東・東北地方を襲った豪雨で運休が続く常総線取手(茨城県取手市)~下妻(下妻市)間36.1kmのうち、取手~守谷(守谷市)間9.6kmの運転を9月16日から再開すると発表した。これに伴い代行バスの運行区間も変わる。

関東鉄道常総線など一部再開…関東・東北豪雨 画像
鉄道

関東鉄道常総線など一部再開…関東・東北豪雨

関東・東北地方を襲った豪雨の影響で運休した鉄道路線のうち、JR日光線が全区間で運転を再開した。只見線と関東鉄道常総線も一部の区間で運転を再開している。9月14日7時までにまとめた運休区間は以下の通り。

常磐線佐貫駅を「龍ケ崎市」に…JR東日本と市が改称協定 画像
鉄道

常磐線佐貫駅を「龍ケ崎市」に…JR東日本と市が改称協定

茨城県龍ケ崎市はこのほど、同市内の常磐線佐貫駅の駅名改称について、JR東日本水戸支社と協定書を締結したと発表した。新駅名は「龍ケ崎市」で、改称時期は2017年4月1日としている。

大雨による運休区間、5社8線に…一部は代行バス運行 画像
鉄道

大雨による運休区間、5社8線に…一部は代行バス運行

9月9日から11日にかけての大雨の影響で運転を見合わせた鉄道各線は順次復旧した。9月12日6時45分までにまとめた運休区間は以下の5社8線となっている。

関東・東北で鉄道各線の運休続く…東武は橋りょう流出 画像
鉄道

関東・東北で鉄道各線の運休続く…東武は橋りょう流出

大雨の影響で、関東と東北を中心に鉄道路線の運転見合わせが続いている。国土交通省や鉄道各社の発表によると、一部の路線で橋りょうの流出など、大きな被害が発生している。

台風18号の影響で各地の鉄道路線が運休 画像
鉄道

台風18号の影響で各地の鉄道路線が運休

日本列島を縦断した台風18号による大雨の影響により、各地の鉄道路線で運転の見合わせや列車の運休、遅れが発生している。西日本の鉄道路線は平常運行に戻りつつあるが、関東や東北では新たに運転を見合わせた区間が増えた。

関東鉄道、合併50周年を機に気動車体験運転をリニューアル 画像
鉄道

関東鉄道、合併50周年を機に気動車体験運転をリニューアル

関東鉄道は6月1日、水海道車両基地(茨城県常総市)で毎月実施している運転体験イベント「気動車体験運転会」について、同社の合併50周年を機にリニューアルすると発表した。「初級編」「中級編」「特別編」の三つに分けて行われる。

「筑波山きっぷ」5月からリニューアル…TX10周年記念 画像
鉄道

「筑波山きっぷ」5月からリニューアル…TX10周年記念

つくばエクスプレス(TX)を運営する首都圏新都市鉄道はこのほど、TXの開業10周年を記念し、割引切符「筑波山きっぷ」のデザインをリニューアルすると発表した。5月1日発売分から券面のデザインを変更する。

関東鉄道にPRレディーが登場…5月にイベント 画像
鉄道

関東鉄道にPRレディーが登場…5月にイベント

関東鉄道はこのほど、同社の支援団体「関鉄レールファンCLUB」がPRマスコットレディー「関鉄レール☆メイト」4人を選任したと発表した。

関東鉄道、常総線のパターンダイヤを拡大…3月14日ダイヤ改正 画像
鉄道

関東鉄道、常総線のパターンダイヤを拡大…3月14日ダイヤ改正

関東鉄道は3月14日、常総線と竜ヶ崎線のダイヤ改正を実施する。接続時間の調整を行うほか、運行間隔の平準化(パターンダイヤ)を拡大する。

関東鉄道、水海道車両基地で撮影会を開催…12月21日 画像
鉄道

関東鉄道、水海道車両基地で撮影会を開催…12月21日

関東鉄道は12月21日、水海道車両基地(茨城県常総市)で「撮り納め☆満喫撮影会」を開催する。

台風18号で鉄道各線運休…東海道本線で土砂流入 画像
鉄道

台風18号で鉄道各線運休…東海道本線で土砂流入

国土交通省が10月6日6時時点の情報としてまとめたところによると、台風18号の影響で28の鉄道事業者が計71路線の運転を休止した。

関東鉄道、キハ100形の臨時列車を運転…行先は不明 画像
鉄道

関東鉄道、キハ100形の臨時列車を運転…行先は不明

関東鉄道は7月26日、キハ100形の臨時運転や撮影会を行う「きままに☆100形撮影会」を開催する。

    1 2 > 次
Page 1 of 2