ホンダ フィットシャトルに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
ホンダ フィット ホンダ(本田技研工業) ハイブリッドカー HV
ホンダ、フリード など8万6000台を追加リコール タカタ製エアバッグ 画像
自動車 テクノロジー

ホンダ、フリード など8万6000台を追加リコール タカタ製エアバッグ

ホンダは9月27日、タカタ製エアバッグのインフレーターの不具合を原因とするリコールを(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。

ホンダ、フリード など11万台を追加リコール…タカタ製エアバッグ 画像
自動車 テクノロジー

ホンダ、フリード など11万台を追加リコール…タカタ製エアバッグ

ホンダは1月18日、タカタ製エアバッグのインフレーターの不具合を原因とするリコールを(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。

【リコール】ホンダ フィット など16車種37万台を追加、タカタ製エアバッグ不具合 画像
自動車 テクノロジー

【リコール】ホンダ フィット など16車種37万台を追加、タカタ製エアバッグ不具合

ホンダは1月19日、タカタ製エアバッグのインフレーターの不具合を原因とするリコール(回収・無償修理)を国土交通省にを届け出た。

ホンダ フィット など66万台、助手席側タカタ製エアバッグで追加リコール 画像
自動車 テクノロジー

ホンダ フィット など66万台、助手席側タカタ製エアバッグで追加リコール

ホンダは9月8日、タカタ製エアバッグのインフレーターの不具合を原因とする『フィット』などのリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。

【リコール】ホンダ フィット など13車種44万台を追加、タカタ製エアバッグ不具合で予防措置 画像
自動車 ビジネス

【リコール】ホンダ フィット など13車種44万台を追加、タカタ製エアバッグ不具合で予防措置

ホンダは2月5日、タカタ製エアバッグのインフレーターの不具合を原因とするリコール(回収・無償修理)を国土交通省にを届け出た。

ホンダ、フィット シャトル などにクールスタイルの特別仕様車を設定 画像
自動車 ニューモデル

ホンダ、フィット シャトル などにクールスタイルの特別仕様車を設定

ホンダは、『フィット シャトル』『フィット シャトル ハイブリッド』に特別仕様車「クールエディション」を新たに設定、12月19日より販売を開始した。

ホンダ、フィット シャトル/HV をマイナーチェンジ…エクステリアを刷新 画像
自動車 ニューモデル

ホンダ、フィット シャトル/HV をマイナーチェンジ…エクステリアを刷新

ホンダは、ワゴンスタイルのコンパクトカー『フィット シャトル』と『フィット シャトル ハイブリッド』をマイナーチェンジし、8月23日に発売する。

ホンダ フィット シリーズが国内累計販売200万台を突破…ホンダ最速で達成 画像
自動車 ビジネス

ホンダ フィット シリーズが国内累計販売200万台を突破…ホンダ最速で達成

ホンダは4月4日、『フィット』シリーズの国内での累計販売台数が、今年3月末時点で200万台を超えたと発表。発売以来142か月目での突破で、同社として最速の記録となった。

ホンダ フィット シャトル に特別仕様…シートヒーターなどを装備 画像
自動車 ニューモデル

ホンダ フィット シャトル に特別仕様…シートヒーターなどを装備

ホンダは、『フィット シャトル』『フィット シャトル ハイブリッド』に、運転席&助手席シートヒーターなどを標準装備した特別仕様車「ファインライン」を10月4日より発売開始した。

パナソニック、フィット シリーズ専用設計の8インチHDDカーナビを発売  画像
自動車 テクノロジー

パナソニック、フィット シリーズ専用設計の8インチHDDカーナビを発売

パナソニック オートモーティブシステムズは、カーナビステーション「ストラーダ」の新製品「Lシリーズ」1機種3タイプを8月1日より順次発売する。

ホンダ フィット シャトル などを一部改良…質感向上 画像
自動車 ニューモデル

ホンダ フィット シャトル などを一部改良…質感向上

ホンダは、コンパクトカー『フィット シャトル』と『フィット シャトル ハイブリッド』を一部改良し、6月25日より発売を開始した。

ホンダ峯川常務、11年度国内販売は60万台めざす 画像
自動車 ビジネス

ホンダ峯川常務、11年度国内販売は60万台めざす

ホンダの峯川尚常務執行役員(日本営業本部長)は27日、東京・青山の本社で開いた新モデルの発表会見で、2011年度の国内販売は「当初計画である60万台を再度目指すことにした」と表明した。

MINI クロスオーバー など、カーシェアに導入…タイムズプラス 画像
自動車 ビジネス

MINI クロスオーバー など、カーシェアに導入…タイムズプラス

タイムズ24は20日、カーシェアリングサービス『タイムズプラス』に、10月下旬より新規車種としてMINI『クロスオーバー』、ホンダ『CR-Z』、『フィット シャトル』を順次導入すると発表した。

ホンダ フィットシャトル、登り坂発進に不具合 画像
自動車 ビジネス

ホンダ フィットシャトル、登り坂発進に不具合

ホンダは14日、『フィットシャトル』の坂道発進補助システムに不具合があるとして、対策プログラムに書換えるサービスキャンペーンを実施すると発表した。対象となるのは、2011年2月24日~9月18日に制作された1万5267台。

【ホンダ フィットシャトル 試乗】1.5リットルだけでもいいんじゃない?…岩貞るみこ 画像
試乗記

【ホンダ フィットシャトル 試乗】1.5リットルだけでもいいんじゃない?…岩貞るみこ

まるで「好きな役者のそっくりさんで我慢するか」というような気分で、FFの1.5リットルを試乗するも、すぐにそれは思い上がりであることに気づく。

【ホンダ フィットシャトル 試乗】フィットとは別物の走り…松下宏 画像
試乗記

【ホンダ フィットシャトル 試乗】フィットとは別物の走り…松下宏

『フィット』のステーションワゴン版として登場した『フィットシャトル』は、センタータンクレイアウトを採用した基本プラットホームからインパネデザインまで、フィットとの共通点の多いクルマだ。

【ホンダ フィットシャトル 試乗】快適性でガソリンモデルがHVの上を行く…島崎七生人 画像
試乗記

【ホンダ フィットシャトル 試乗】快適性でガソリンモデルがHVの上を行く…島崎七生人

当初の受注状況はハイブリッド/ガソリン車比率で86/14%だったそう。が、ハイブリッド人気は当然として、165万円の値付けのガソリン車(「15X」)も、もっと脚光を浴びていい、と思った。

新車見積ランキング、フィットシャトルHV がトップに浮上…オートックワン7月 画像
自動車 ビジネス

新車見積ランキング、フィットシャトルHV がトップに浮上…オートックワン7月

オートックワンが発表した7月の新車見積以来月間ランキングは、ホンダ『フィットシャトルハイブリッド』が2407件で、前月3位からトップに浮上した。

【ホンダ フィットシャトル 試乗】アコード クラスの技術…藤島知子 画像
試乗記

【ホンダ フィットシャトル 試乗】アコード クラスの技術…藤島知子

上級グレードとなる『アコード』クラスを扱ってきた開発者を集めて作ったという『フィットシャトル』は、単なるフィットの派生モデルの領域を超えたところにある。

【ホンダ フィットシャトル 試乗】ミドルクラスに迫る…森野恭行 画像
試乗記

【ホンダ フィットシャトル 試乗】ミドルクラスに迫る…森野恭行

「シャトル」の名を復活させたのは、遺産活用が得意なホンダらしい。でも、こんどは『シビック』ではなく、『フィット』の仲間に。国内市場においてシビックは過去のモノとなり、フィットとその兄弟たちで屋台骨を支えている状態なのだから、当然のことと言えそうだ。

【ホンダ フィットシャトル 試乗】“This is”はハイブリッド…千葉匠 画像
試乗記

【ホンダ フィットシャトル 試乗】“This is”はハイブリッド…千葉匠

その車種の中核となるグレードやボディタイプのことを、ホンダ用語で“This is”と呼ぶ。筆者がそれを初めて聞いたのは、28年前の3代目『シビック』のとき。3ドア、セダン、シャトル、『CR-X』という4ボディ展開のなかで、「This isは3ドア」とのことだった。

【ホンダ フィットシャトル 試乗】コンパクトカーの枠にはまらない…まるも亜希子 画像
試乗記

【ホンダ フィットシャトル 試乗】コンパクトカーの枠にはまらない…まるも亜希子

まず感じたのは、これは『フィット』と比較するべきクルマではない、ということ。名前こそフィットの一員のようだけれど、キャラクターはまったく違うクルマに仕上がっている。

【ホンダ フィットシャトル 試乗】ロングドライブもOKな フィット のお兄さん…竹岡圭 画像
試乗記

【ホンダ フィットシャトル 試乗】ロングドライブもOKな フィット のお兄さん…竹岡圭

『フィット』も『フリード』も『フリードスパイク』もみんな食べつくしてしまうのでは? なんて秘かに心配していたのだが、実際に試乗してみると、確かに違いがある。『フィットシャトル』はしっかりと、フィットのお兄さんだったのだ。

【ホンダ フィットシャトル 発表】無限バージョンが誕生 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ フィットシャトル 発表】無限バージョンが誕生

ホンダが、6月16日に発表した『フィットシャトル』。同車に、早くも無限バージョンが登場した。

【ホンダ フィットシャトル 試乗】世界最上のペットフレンドリーカー…青山尚暉 画像
試乗記

【ホンダ フィットシャトル 試乗】世界最上のペットフレンドリーカー…青山尚暉

ホンダ『フィットシャトル』が『プリウスα』の5人乗りと大きく違う点は、フィットシャトルが国内専用の純粋な本格コンパクトワゴンであり、さらにガソリン車も用意されるところにある。

【ホンダ フィットシャトル 発表】2週間で受注1.2万台、ハイブリッドが86% 画像
自動車 ビジネス

【ホンダ フィットシャトル 発表】2週間で受注1.2万台、ハイブリッドが86%

ホンダは、新型コンパクトカー『フィット・シャトル』、『フィット・シャトル・ハイブリッド』の、発売開始から約2週間の累計受注台数が月販計画の3倍になったと発表した。受注の内訳ではハイブリッドが86%を占めている。

【ホンダ フィットシャトル 発表】誰にでも気持ちよく乗れる機能 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ フィットシャトル 発表】誰にでも気持ちよく乗れる機能

ホンダが16日発売を開始したワゴンタイプのコンパクトカー『フィットシャトル』と『フィットシャトルハイブリッド』は高齢者や障害者にも気持ちよく乗れる機能を備えている。

【ホンダ フィットシャトル 発表】郊外でも会話が弾むような静粛性 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ フィットシャトル 発表】郊外でも会話が弾むような静粛性

ホンダが16日に発表したワゴンタイプのコンパクトカー『フィットシャトル』と『フィットシャトルハイブリッド』は、町中でも郊外でも会話が弾むような静粛性をコンセプトに、様々な工夫が施された。

【ホンダ フィットシャトル 発表】コンパクトカーを超える広さと使い勝手 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ フィットシャトル 発表】コンパクトカーを超える広さと使い勝手

ホンダは16日、ワゴンタイプのコンパクトカー『フィットシャトル』と『フィットシャトルハイブリッド』を発表。発表会の席で開発責任者の人見康平氏(本田技術研究所)は「広さと使い勝手の鍵はセンタータンクレイアウトにある」と語った。

【ホンダ フィットシャトル 発表】使い勝手をさらに高めるカスタムパーツ…写真蔵 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ フィットシャトル 発表】使い勝手をさらに高めるカスタムパーツ…写真蔵

ホンダ『フィットシャトル』の発売に合わせホンダ純正パーツを扱うホンダアクセスは、エアロパーツ「モデューロ」のほか、使い勝手をさらに高める多数のカスタムパーツの取り扱いを開始した。

【ホンダ フィットシャトル 発表】ハイブリッドは専用デザイン…写真蔵 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ フィットシャトル 発表】ハイブリッドは専用デザイン…写真蔵

ホンダ『フィットシャトル ハイブリッド』は、『フィットハイブリッド』と同様に、専用パーツを採用することでガソリンモデルとの差別化が図られた。

【ホンダ フィットシャトル 発表】フィット とはここが違う…写真蔵 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ フィットシャトル 発表】フィット とはここが違う…写真蔵

ホンダ『フィットシャトル』は、センタータンクレイアウトを採用し高効率な居住スペースを持つ『フィット』の後部をさらに延長し、ステーションワゴンとした

【ホンダ フィットシャトル 発表】伊東社長、日本のカーメーカーは強い! 画像
自動車 ビジネス

【ホンダ フィットシャトル 発表】伊東社長、日本のカーメーカーは強い!

ホンダは16日、ワゴンタイプのコンパクトカー『フィットシャトル』と『フィットシャトルハイブリッド』を発売した。同モデルは3月17日に発表・発売する予定だったが、震災により発売を延期していた。

【ホンダ フィットシャトル 発表】ミシュランの低燃費タイヤ、HVに単独採用 画像
自動車 ビジネス

【ホンダ フィットシャトル 発表】ミシュランの低燃費タイヤ、HVに単独採用

日本ミシュランタイヤは6月17日、安全性と耐久性を兼ね備えた低燃費タイヤ、ミシュラン「エナジー・セイバー」がホンダの新型ハイブリッドカー『フィットシャトル・ハイブリッド』の唯一の新車装着用タイヤに採用されと発表した。

【ホンダ フィットシャトル 発表】初期受注の9割がハイブリッド 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ フィットシャトル 発表】初期受注の9割がハイブリッド

ホンダの峯川尚常務執行役員は16日に発売した『フィットシャトル』について「初期受注のうち9割がハイブリッド」だったことを明らかにした。峯川常務は同日開いたフィットシャトル発表会で一部報道陣に対し述べた。

【ホンダ フィットシャトル 発表】現時点の納期は2か月程度 画像
自動車 ニューモデル

【ホンダ フィットシャトル 発表】現時点の納期は2か月程度

ホンダの峯川尚常務執行役員は16日に発売した『フィットシャトル』の納期について9月までは2か月程度かかるとの見通しを示した。峯川常務は同日開いたフィットシャトル発表会で一部報道陣に対し述べた。

    1 2 > 次
Page 1 of 2