GARMIN Edgeに関するニュースまとめ一覧

GARMINのサイクルコンピューター「Edge(エッジ)」シリーズについての記事を集めた特集ページです。

関連インデックス
GARMIN ガーミン
【GARMIN Edge 25J インプレ後編】入門サイコンのスマホアプリに対するアドバンテージとは 画像
自動車 テクノロジー

【GARMIN Edge 25J インプレ後編】入門サイコンのスマホアプリに対するアドバンテージとは

自転車に取り付けて、走った距離やコース、速度など様々なデータを計測、記録するサイコン(サイクルコンピューター)のトップメーカーであるGARMINから、2万円を切るエントリーモデル『Edge 25J』が登場した。

【GARMIN Edge 25J インプレ前編】入門機と侮るなかれ、コスパ上々の超軽量GPSサイクルコンピュータ 画像
自動車 テクノロジー

【GARMIN Edge 25J インプレ前編】入門機と侮るなかれ、コスパ上々の超軽量GPSサイクルコンピュータ

自転車に取り付けて、走った距離やコース、速度など様々なデータを計測、記録するサイコン(サイクルコンピューター)。そのトップメーカーであるGARMINから、これまでになかったコンセプトの新モデルが登場した。

【GARMIN Edge 520J インプレ後編】サイクルトレーニング用途に“エッジ”を立てたミドルクラスサイコン 画像
エンターテインメント

【GARMIN Edge 520J インプレ後編】サイクルトレーニング用途に“エッジ”を立てたミドルクラスサイコン

小型・高性能サイクルコンピュータの定番、GARMIN「Edge 500」シリーズに、新たなモデルが登場した。それが『Edge 520J』だ。大きく変わったのは外観だけでなく、機能・性能も進化を遂げている。

【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系 画像
エンターテインメント

【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

手軽に使えて、しかも高性能なサイクルコンピュータの定番モデルであるGARMINの「Edge 500」シリーズに、新たなモデルが登場した。それが『Edge 520J』だ。

【GARMIN Edge1000J インプレ後編】導入はより手軽に、デバイスとクラウドの両輪進化 画像
自動車 テクノロジー

【GARMIN Edge1000J インプレ後編】導入はより手軽に、デバイスとクラウドの両輪進化

GARMINのサイクルコンピューターに新しいモデル『Edge(エッジ) 1000J』が登場した。インプレ後編では、現時点のサイコンの機能を突き詰めた本機を装着した自転車で路上に出て、その使い勝手と機能を試してみた。

【GARMIN Edge 1000J インプレ前編】“ハイエンドのさらに上”を目指した究極サイクリングコンピュータ 画像
自動車 テクノロジー

【GARMIN Edge 1000J インプレ前編】“ハイエンドのさらに上”を目指した究極サイクリングコンピュータ

GARMINのサイクルコンピューターに新しいモデル『Edge 1000J』が登場した。従来のフラッグシップである『Edge 810J』のさらに上を行くハイエンドモデルで、型番はついに4桁に突入。ほとんどスマホと見間違うばかりのボディにはこれまで以上の機能が詰め込まれている。

【GARMIN EDGE510J/VIRB-J インプレ】ログがつなぐ過去と未来、可視化で意欲もコントロール 画像
自動車 テクノロジー

【GARMIN EDGE510J/VIRB-J インプレ】ログがつなぐ過去と未来、可視化で意欲もコントロール

SNS等の利用が浸透し、自身の行動ログを公開する意識の垣根もだいぶ低くなっている昨今。果たしてログデータはサイクリストの何を変えていくのだろうか。

【GARMIN Edge810J インプレ後編】「難解」「面倒」「不便」というパワーメーターの常識を覆す VectorJ 画像
自動車 テクノロジー

【GARMIN Edge810J インプレ後編】「難解」「面倒」「不便」というパワーメーターの常識を覆す VectorJ

GARMINの新型サイクルコンピューター「Edge810J」にパワーメーター新製品「Vector J」を組み合わせて使ってみた。

【GARMIN Edge810J インプレ前編】従来機の弱点を解消、スマホ連携で“つながる”楽しみも 画像
自動車 テクノロジー

【GARMIN Edge810J インプレ前編】従来機の弱点を解消、スマホ連携で“つながる”楽しみも

サイクルコンピューターの最高峰といえば、GARMINの「Edge」シリーズ。そのフラッグシップである800番台は従来からライバルと一線を画す多彩な機能を持っていたが、最新モデル「Edge810J」はさらに進化しBluetoothを搭載。スマホとの連携によって新しい可能性が広がった。

ガーミン、ペダル型パワーメーター VectorJ を発売…左右独立計測が可能 画像
自動車 ニューモデル

ガーミン、ペダル型パワーメーター VectorJ を発売…左右独立計測が可能

米国ガーミン社正規代理店のいいよねっとは、ペダル型パワーメーター「VectorJ」を発売した。

【GARMIN Edge510 インプレ後編】タッチスクリーンで操作性改善、スマホ連携も実現 画像
自動車 ニューモデル

【GARMIN Edge510 インプレ後編】タッチスクリーンで操作性改善、スマホ連携も実現

GPS付き多機能サイクルコンピュータの定番モデル『Edge500』がモデルチェンジし、『Edge510』へと進化した。インプレ後編では実際の使用感についてレポートしたい。

【GARMIN Edge510 インプレ前編】定番GPS付きサイコンの後継モデル、機能も電池も増強 画像
自動車 テクノロジー

【GARMIN Edge510 インプレ前編】定番GPS付きサイコンの後継モデル、機能も電池も増強

GPS付き多機能サイクルコンピュータの定番モデル『Edge500』がモデルチェンジし、『Edge510』へと進化した。定評のある従来の機能はそのままに、タッチスクリーンやBluetoothといった機能を追加。デザインも一新し、より完成度の高いモデルへと進化している。

【GARMIN Edge 800J】最高峰のサイクルコンピュータ[写真蔵] 画像
自動車 テクノロジー

【GARMIN Edge 800J】最高峰のサイクルコンピュータ[写真蔵]

自転車ブームが続くなか、手軽な通勤やポタリングからより本格的なロードバイクへとステップアップする人も増えている。そこでぜひとも欲しくなるのがサイコン(サイクルコンピューター)だ。

【GARMIN Edge 800J インプレ後編】データ分析でトレーニング効率とモチベーションをアップ 画像
自動車 テクノロジー

【GARMIN Edge 800J インプレ後編】データ分析でトレーニング効率とモチベーションをアップ

実際に使ってみてまず感じるのは、表示の見やすさだ。低価格でコンパクトなサイコンは表示部分が小さく、走りながらだと数値が読み取りにくいが本機の液晶は大きくて見やすい。

【GARMIN Edge 800J インプレ前編】ポタリングからステップアップしたい人に…ハイスペックGPSサイコン 画像
自動車 テクノロジー

【GARMIN Edge 800J インプレ前編】ポタリングからステップアップしたい人に…ハイスペックGPSサイコン

自転車ブームが続くなか、手軽な通勤やポタリングからより本格的なロードバイクへとステップアップする人も増えている。そこでぜひとも欲しくなるのがサイコン(サイクルコンピューター)だ。全てのサイコンの中でも最高峰モデルのひとつである「Edge800J」を紹介しよう。

    1 2 > 次
Page 1 of 2