石油連盟に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
石油情報センター 燃費 道路特定財源
自工会と石油連盟、低粘度エンジンオイルの品質規格「GLV-1」を新設定 画像
自動車 ビジネス

自工会と石油連盟、低粘度エンジンオイルの品質規格「GLV-1」を新設定

日本自動車工業会(自工会)と石油連盟は6月17日、低粘度省燃費のガソリンエンジンオイルの品質規格「GLV-1」を新たに設定すると発表した。

石油連盟「北海道の在庫は1週間以上」、不要不急の給油を控えるよう要請 平成30年北海道胆振東部地震 画像
自動車 ビジネス

石油連盟「北海道の在庫は1週間以上」、不要不急の給油を控えるよう要請 平成30年北海道胆振東部地震

石油連盟は、平成30年北海道胆振東部地震の被災地に対して「不要不急の給油はできるだけ控えるよう」要請している。

ソフトバンク、石油連盟と緊急時の石油供給で覚書を締結 画像
自動車 ビジネス

ソフトバンク、石油連盟と緊急時の石油供給で覚書を締結

ソフトバンクは、石油連盟と災害時、重要施設に係る情報共有に関する覚書を締結したと発表した。

石油連盟、石油製品の流通過程を透明化する「石油製品流通証明書」制度を導入へ 画像
自動車 ビジネス

石油連盟、石油製品の流通過程を透明化する「石油製品流通証明書」制度を導入へ

石油連盟は全国石油商業組合連合会(全石連)の協力を得て「石油製品流通証明書導入ガイドライン」を取りまとめた。

産業界9団体がエネルギー・環境政策に対して共同提言「経済発展と両立可能な政策を」 画像
自動車 ビジネス

産業界9団体がエネルギー・環境政策に対して共同提言「経済発展と両立可能な政策を」

日本自動車工業会や石油連盟など、9団体は、国内外のエネルギー・環境政策に向けた産業界の共同提言をまとめた。

【新聞ウォッチ】10月1日から環境税導入、どうなる?ガソリン価格 画像
モータースポーツ/エンタメ

【新聞ウォッチ】10月1日から環境税導入、どうなる?ガソリン価格

来週から10月入り。今年も残すところあと3ヵ月だが、10月1日には新日本製鉄と住友金属工業が合併し「新日鉄住金」が発足。「地球温暖化対策税(環境税)」も導入される。

2012年度潤滑油需要見通し、自動車用は前年度並み 画像
自動車 ビジネス

2012年度潤滑油需要見通し、自動車用は前年度並み

石油連盟、調査・流通業務部では、2012年度の潤滑油の需要見通しを発表した。

自工会など産業界9団体「エネルギーミックス・温暖化対策と経済発展の両立」要望 画像
自動車 ビジネス

自工会など産業界9団体「エネルギーミックス・温暖化対策と経済発展の両立」要望

日本自動車工業会などは「エネルギー・環境会議」が提示したシナリオに対する産業界の共同要望を取りまとめた。

イラン制裁問題、石油連盟天坊会長「各社、対応を考えていると思う」 画像
自動車 ビジネス

イラン制裁問題、石油連盟天坊会長「各社、対応を考えていると思う」

12日、石油連盟の天坊昭彦会長はコメントを発表。「米国のイラン制裁問題が日本に及ぼす影響を小さくするために日本政府が前面に立って交渉していただいていることに、まずは謝意を表したい」と、政府の対応に理解を示した。

石油連盟天坊会長「石油政策の根本的見直しを」 画像
自動車 ビジネス

石油連盟天坊会長「石油政策の根本的見直しを」

石油連盟の天坊昭彦会長は5日、年頭所感としてコメントを発表、エネルギー基本計画の見直しや税制の一体改革など、石油政策の根本的見直しの必要性を訴えた。

SSの減少、8割のユーザーは不便を感じず…石油連盟調べ 画像
自動車 ビジネス

SSの減少、8割のユーザーは不便を感じず…石油連盟調べ

石油連盟が12日公表した、ガソリンスタンド(SS)の利用について行ったアンケート調査の結果によると、ピーク時から3分の2以下に減少したSSについて、約8割のユーザーが、SS減少に不便を感じていないという調査結果が判明した。

石油連盟、野田新総理に「石油は最後の拠り所」 画像
自動車 ビジネス

石油連盟、野田新総理に「石油は最後の拠り所」

石油連盟は、野田新総理に対して「石油のサプライチェーンの適切な維持と実現可能なエネルギーベストミックスを両立する国としての石油政策の早急な確立」を求める天坊昭彦会長のコメントを発表した。

石油業界、夏季電力需給対策で15%電力削減 画像
自動車 ビジネス

石油業界、夏季電力需給対策で15%電力削減

石油連盟は26日、今夏、東京・東北電力管内の大幅な電力需給ギャップに対し、震災直後の緊急対応に加え、引き続き石油の安定供給確保をしつつ、各社で東京・東北電力管内の電力使用量を15%削減するとの数値目標を示した。

石油連盟、SS空白地域対策を実施…陸前高田市など3地域 画像
自動車 ビジネス

石油連盟、SS空白地域対策を実施…陸前高田市など3地域

石油連盟は18日、10km圏内にSSがない自治体、岩手県下閉伊郡大槌町、陸前高田市、宮城県本吉郡南三陸町、の3地域において、4月中に給油手段の手当てがつく見込みであると発表した。

東北6県のSS稼動状況…被災店舗のうち92%が再開 画像
自動車 ビジネス

東北6県のSS稼動状況…被災店舗のうち92%が再開

石油連盟が18日公表した、東北6県における元売り7社のサービスステーション(SS)の稼働状況によると、4月6日から15日までに新たに69件(6県合計)のSSが営業を再開した。震災で影響を受けた2873件のSSのうち、15日現在、2647件(92%)が営業を再開した。

石油は自由競争、津々浦々まで届けろと言われても… 画像
モータースポーツ/エンタメ

石油は自由競争、津々浦々まで届けろと言われても…

『週刊東洋経済』(4月16日号、東洋経済新報社)のTOP INTERVIEWは石油連盟の天坊昭彦会長。出光興産会長でもある。東日本大震災を経て、石油製品の安定供給には新たな仕組みが必要だ、と主張する。

【東日本大震災】製油所、油槽所の稼働状況 4月7日現在 画像
自動車 ビジネス

【東日本大震災】製油所、油槽所の稼働状況 4月7日現在

石油連盟が7日公表した、製油所・油槽所の稼働状況によると、7日現在、仙台、鹿島、千葉の製油所が稼働停止中、釜石、気仙沼、の油槽所が出荷不可能、となっている。

東北6県のSS稼動状況…宮城で11ステーションが再開へ 画像
自動車 ビジネス

東北6県のSS稼動状況…宮城で11ステーションが再開へ

石油連盟は7日、東北6県における元売り7社のサービスステーション(SS)の稼働状況を公表した。6日現在、短時間でも給油を実施している営業中のSSは、6県合計で90%にまで回復した。

【東日本大震災】石油元売り、震災前を上回る供給量---油槽所を共同利用 画像
自動車 ビジネス

【東日本大震災】石油元売り、震災前を上回る供給量---油槽所を共同利用

石油連盟は、塩釜地区で実施している石油元売りの油槽所の共同利用で、東北地方向けに震災前の供給量を上回る出荷を開始していると発表した。

【東日本大震災】SSの79店舗が今週中に再開---営業不能は1割 画像
自動車 ビジネス

【東日本大震災】SSの79店舗が今週中に再開---営業不能は1割

石油連盟は、東北地方6県にある営業を停止しているサービスステーション(SS)のうち、79店舗が今週中に再開できる見通しを発表した。

【東日本大地震】急がない給油、控え目な給油が被災者支援 画像
自動車 ビジネス

【東日本大地震】急がない給油、控え目な給油が被災者支援

震災支援のため、燃料の給油は「急がない」「控えめに」で協力を。

【東日本大地震】燃料の買いだめ自粛を 画像
自動車 ビジネス

【東日本大地震】燃料の買いだめ自粛を

石油連盟は、石油製品の安定供給に向けて消費者に買いだめを控え、給油を当面必要な量だけにするよう求めるている。

【東日本大地震】石油連盟が対策本部を設置、供給を万全に 画像
自動車 ビジネス

【東日本大地震】石油連盟が対策本部を設置、供給を万全に

石油連盟は、3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大地震)を受けて、「緊急対策本部」を設置した。

[COP16]自工会など9団体、京都議定書延長に断固反対の緊急声明 画像
自動車 ビジネス

[COP16]自工会など9団体、京都議定書延長に断固反対の緊急声明

日本自動車工業会や石油連盟、日本鉄鋼連盟などの9つの業界団体は12月9日、COP16に向けて日本政府が京都議定書の延長を受け入れないよう要望する緊急提言を発表した。

誠に遺憾…地球温暖化対策の閣議決定で業界団体が声明 画像
自動車 ビジネス

誠に遺憾…地球温暖化対策の閣議決定で業界団体が声明

地球温暖化対策基本法案の閣議決定で、石連や自工会などの業界団体が「誠に遺憾」との会長コメントを発表。

    1 2 3 > 次
Page 1 of 3