2020年11月のSUBARU スバル(コーポレート、企業動向)に関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
スバル(ブランド、自動車) エアバス ボーイング ホンダジェット 三菱重工業 トヨタ自動車
スバル、AI開発拠点を渋谷に開設…アイサイトとAIの融合を加速 画像
自動車 テクノロジー

スバル、AI開発拠点を渋谷に開設…アイサイトとAIの融合を加速

SUBARU(スバル)は、AI開発拠点「スバルラボ」を2020年12月、野村不動産が展開するサービス付小規模オフィス「H1O(エイチワンオー)渋谷三丁目」(東京都渋谷区)内に開設すると発表した。

明暗を分けた中間決算---スバル営業利益上振れ、三菱自2098億円最終赤字[新聞ウォッチ] 画像
自動車 ビジネス

明暗を分けた中間決算---スバル営業利益上振れ、三菱自2098億円最終赤字[新聞ウォッチ]

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

スバル 中村社長「北米は想定よりも早い回復」…通期営業利益を1100億円に上方修正 画像
自動車 ビジネス

スバル 中村社長「北米は想定よりも早い回復」…通期営業利益を1100億円に上方修正

SUBARU(スバル)が11月4日に電話会議で発表した2021年3月期の第2四半期(4~9月期)連結決算は、営業利益が306億円(前年同期比68%減)の黒字となった。主力の北米市場の回復が進んでおり、通期予想は上方修正した。

スバル、237億円の最終黒字に転換…通期予想も上方修正 2020年4-9月期決算 画像
自動車 ビジネス

スバル、237億円の最終黒字に転換…通期予想も上方修正 2020年4-9月期決算

SUBARU(スバル)は11月4日、2020年4~9月期(第2四半期累計)の連結決算を発表。新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)感染拡大の影響で4~6月期は157億円の最終赤字だったが、237億円の黒字に転換した。

    Page 1 of 1