テクノロジーのニュース記事一覧 | 鉄道 | レスポンス(Response.jp)

鉄道 テクノロジーニュース記事一覧

運転士や車掌の「睡眠」を改善…JR西日本と富士通がシステム開発 画像
鉄道

運転士や車掌の「睡眠」を改善…JR西日本と富士通がシステム開発

JR西日本と富士通の2社は4月19日、睡眠改善のアドバイスを行うシステムを開発したと発表した。JR西日本は本年度中にこのシステムを導入し、乗務員の睡眠改善に役立てる。

川崎のJR駅に自立型の水素エネルギー供給システム…東芝が納入 画像
鉄道

川崎のJR駅に自立型の水素エネルギー供給システム…東芝が納入

東芝は4月17日、JR東日本に納入した自立型水素エネルギー供給システム「H2One」が、南武線の武蔵溝ノ口駅(川崎市高津区)構内で運転を開始したと発表した。災害発生時のエネルギー供給の安定化を図る。

JR東日本、大船渡線臨時バスの詳細を発表…摺沢~盛間は1時間15分 画像
鉄道

JR東日本、大船渡線臨時バスの詳細を発表…摺沢~盛間は1時間15分

JR東日本盛岡支社は4月13日、大船渡線盛~陸前高田~摺沢間に運行する臨時バスの詳細を発表した。運行期間はGW中の4月28日~5月7日。

JR北海道、LCC利用者向けフリー切符に道北版を追加 4月29日から 画像
鉄道

JR北海道、LCC利用者向けフリー切符に道北版を追加 4月29日から

JR北海道は4月12日、LCCとタイアップした新たなフリー切符「きた北海道フリーパス」を4月29日から発売すると発表した。

最初はA寝台と勘違い…姿を消した「寝台電車」583系を振り返る 画像
鉄道

最初はA寝台と勘違い…姿を消した「寝台電車」583系を振り返る

またひとつ国鉄時代の名車が姿を消した。4月8日、奥羽本線秋田~弘前間で最後の運行を行なった「寝台電車」583系がそれだ。電車でありながら「夜は寝台・昼は座席」という構造で「世界初」の称号を戴いた画期的なこの車両を振り返ってみたい。

えちごトキめき鉄道のリゾート列車が地方創成賞を受賞…眺望性を評価 画像
鉄道

えちごトキめき鉄道のリゾート列車が地方創成賞を受賞…眺望性を評価

えちごトキめき鉄道は4月5日、「えちごトキめきリゾート雪月花(せつげっか)」が2016年度の「ふるさと名品オブ・ザ・イヤー 地方創生賞」を受賞したと発表した。

アルピコ交通、上高地線の電車内などで無料Wi-Fi…SNSのアカウントでも認証可 画像
鉄道

アルピコ交通、上高地線の電車内などで無料Wi-Fi…SNSのアカウントでも認証可

アルピコ交通は、4月1日から松本~新島々間の上高地線などで無料Wi-Fiサービス『ALPICO FREE Wi-Fi』を開始した。

ひたちなか海浜鉄道、国鉄型気動車を臨時運行 4月8・9日 画像
鉄道

ひたちなか海浜鉄道、国鉄型気動車を臨時運行 4月8・9日

ひたちなか海浜鉄道は4月8・9日にキハ205の臨時運行を実施する。

交通系ICカードの導入エリア拡大に向け「片利用共通接続システム」を整備へ 画像
鉄道

交通系ICカードの導入エリア拡大に向け「片利用共通接続システム」を整備へ

国土交通省は、相互利用可能な交通系ICカードの普及・拡大に向けて、民間事業者による「片利用共通接続システム」構築が円滑に進むための環境整備を目的に、同システムの構築に関する基本的な方向性をとりまとめた。

長崎に水戸岡デザインの路面電車が登場…その名は「みなと」 4月10日から 画像
鉄道

長崎に水戸岡デザインの路面電車が登場…その名は「みなと」 4月10日から

長崎電気軌道は、4月10日から300形1両をリニューアルした路面電車『みなと』の運行を開始する。

都心の「市電代替」バスが廃止---札幌のJR北海道バス 画像
鉄道

都心の「市電代替」バスが廃止---札幌のJR北海道バス

札幌市内の路線バスは、4月1日から一斉に冬ダイヤから夏ダイヤに切り替わる。その一方で廃止される系統も出てくるが、今回はJR北海道バス琴似営業所管内で一風変わった路線が廃止となった。

小田急電鉄、昇降バー式ホームドアの実証実験 画像
鉄道

小田急電鉄、昇降バー式ホームドアの実証実験

小田急電鉄と高見沢サイバネティックスは3月28日、小田急小田原線の愛甲石田駅(神奈川県厚木市)で「昇降バー式ホーム柵」の実証実験を行うと発表した。夏頃から2018年3月まで実施する。

札幌市電、2017年の一部運休計画…折返し運行は6~10月の10日間 画像
鉄道

札幌市電、2017年の一部運休計画…折返し運行は6~10月の10日間

札幌市交通局は3月28日、今年の札幌市電西4丁目~狸小路~すすきの間の運休計画を発表した。

JR北海道、キハ40に代わる新型気動車を試作へ…2017年度の事業計画は総額346億円に 画像
鉄道

JR北海道、キハ40に代わる新型気動車を試作へ…2017年度の事業計画は総額346億円に

JR北海道は3月28日、2017年度の事業計画を発表した。安全輸送や経営基盤の強化などに総額346億円を投入する。

鹿児島市電に3代目の超低床電車を投入 3月30日から 画像
鉄道

鹿児島市電に3代目の超低床電車を投入 3月30日から

鹿児島市交通局は3月27日、「ユートラムIII」こと7500形を3月30日から鹿児島市電に投入すると発表した。

明知鉄道の新型車「アケチ101」は4月8日から運行開始 画像
鉄道

明知鉄道の新型車「アケチ101」は4月8日から運行開始

明知鉄道は3月24日、新型車両アケチ100形101号(アケチ101)の運行を4月8日から開始すると発表した。

JR町田駅の低コストホームドア、一部改良へ…バー追加など 画像
鉄道

JR町田駅の低コストホームドア、一部改良へ…バー追加など

JR東日本横浜支社は3月23日、横浜線の町田駅(東京都町田市)で試験的に導入している低コストタイプのホームドア「スマートホームドア」について、改善が必要として試行スケジュールを変更すると発表した。

南阿蘇鉄道、4月16日にダイヤ改正…熊本地震応援列車も走る 画像
鉄道

南阿蘇鉄道、4月16日にダイヤ改正…熊本地震応援列車も走る

南阿蘇鉄道は4月16日にダイヤ改正を実施する。

上毛電鉄、4月21日にダイヤ改正…東武特急との接続を改善 画像
鉄道

上毛電鉄、4月21日にダイヤ改正…東武特急との接続を改善

上毛電気鉄道は4月21日、ダイヤ改正を実施する。今回の改正は赤城で接続する東武鉄道桐生線のダイヤ改正に合わせたもので、早朝・夜間のダイヤが見直される。

JR北海道、石北本線で臨時快速を運行…北見、遠軽方面からの札幌滞在時間が増加 4月1日から 画像
鉄道

JR北海道、石北本線で臨時快速を運行…北見、遠軽方面からの札幌滞在時間が増加 4月1日から

JR北海道は3月17日、旭川~北見間で4月1日から臨時快速を運行すると発表した。

東急二子玉川駅で多言語放送の試験運用---おもてなしガイド 画像
鉄道

東急二子玉川駅で多言語放送の試験運用---おもてなしガイド

東急電鉄は3月15日から2018年3月31日まで、二子玉川駅コンコースで、音声アナウンスの内容を多言語の文字・音声として、スマートフォン上で確認できるアプリ「おもてなしガイド」を活用した試験運用を行っている。

色覚障害者向けの時刻表---小田急電鉄の取り組み 画像
鉄道

色覚障害者向けの時刻表---小田急電鉄の取り組み

 普段何気なく生活していると、日常の光景に紛れて見逃しているものでも、実は知る人ぞ知る工夫がなされているものがある。

全国初、交通系ICカード対応駅が廃止に…3月4日JR北海道ダイヤ改正 画像
鉄道

全国初、交通系ICカード対応駅が廃止に…3月4日JR北海道ダイヤ改正

3月4日のJR北海道ダイヤ改正では、極端に利用が少ない駅の廃止がさらに進められた。

旭川の特急乗継ぎを観察してみた…3月4日JR北海道ダイヤ改正 画像
鉄道

旭川の特急乗継ぎを観察してみた…3月4日JR北海道ダイヤ改正

3月4日、JRグループのダイヤ改正が実施され、JR北海道では札幌~旭川・稚内・網走間の特急が大きく改編された。今回は札幌駅と旭川駅でこの動きを追ってみた。

『北海道時刻表』に改題した『道内時刻表』…背景に「着後購入」効果 画像
鉄道

『北海道時刻表』に改題した『道内時刻表』…背景に「着後購入」効果

北海道の地域版時刻表といえば、交通新聞社北海道支社が発行している『道内時刻表』が有名だが、同誌は2月20日発売の3月号から『交通新聞社の北海道時刻表』に改題されている。

    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 1 of 58