2024年春、山形新幹線に300km/h対応のE8系…2026年度末には福島駅の新幹線平面交差が解消へ 2枚目の写真(全6枚)
《出典 東日本旅客鉄道》E8系の側面イメージ。現行のE3系と同じ7両編成となるが、先頭車の先頭長はE3系より3m長い、E5系並の9mに。全車両が秋田新幹線用E6系と同じくフルアクティブサスペンションを装備し、乗り心地が向上する。

編集部おすすめのニュース