行為を受けたらスマホで通知…JR東日本が痴漢防止に向けた実証実験 2月下旬から 3枚目の写真(全3枚)
《出典 東日本旅客鉄道》実証実験の実施方。2段階に分けて行なわれ、第1ステップではJR東日本の社員やモニターが参加する。実験後にアンケート調査や専用アプリなどの技術的検証、放送内容などの検証を行ない、第2ステップへ移行する。

編集部おすすめのニュース