【画像】シャーシの挙動をラボで再現、計測できるシステム…東陽テクニカが開発 (5/8)| レスポンス(Response.jp)
DMTSの特徴として、車両セットが短時間で済むこと、加減速の追従に優れ、細かな計測が可能なこと、ステアリングを切った状態でエンジン負荷の計測が可能な点が挙げられる

シャーシの挙動をラボで再現、計測できるシステム…東陽テクニカが開発 5枚目の写真・画像

《撮影 佐藤耕一》 DMTSの特徴として、車両セットが短時間で済むこと、加減速の追従に優れ、細かな計測が可能なこと、ステアリングを切った状態でエンジン負荷の計測が可能な点が挙げられる

編集部おすすめのニュース