パガーニの新型スーパーカー『C10』、内外装のティザー

パガーニ・ウアイラ R(参考)
  • パガーニ・ウアイラ R(参考)
  • パガーニ・ウアイラ R(参考)
  • パガーニ・ウアイラ R(参考)

パガーニ・アウトモビリ(Pagani Automobili)は9月5日、現在開発を進めている新型スーパーカーの新たなティザー映像を公開した。

パガーニ・アウトモビリは、アルゼンチン生まれのオラチオ・パガーニ氏がイタリアに設立した。1999年に『ゾンダC12』と呼ばれるスーパーカーを発売。パガーニ・アウトモビリはその後、『ロードスター』、『ゾンダF』、『ゾンダR』など、絶えず進化の手を加えてきた。パガーニ・アウトモビリの現行モデルが、『ウアイラ』だ。

パガーニ・アウトモビリは今回、現在開発を進めている新型スーパーカーの新たなティザー映像を公開した。この新型スーパーカーは、ウアイラの後継モデルで、車名は『C10』となる。

新たなティザー映像では、C10の内装やヘッドライト、テールランプなどのディティールを紹介している。


《森脇稔》

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集