ディーラーで新車購入、4人に1人は「試乗せず」 カルモくん調べ

(イメージ)
  • (イメージ)
  • ディーラーで新車を買う際に、試乗しましたか?
  • 「試乗しない」理由をお答えください。

カーリース月額定額サービス「おトクにマイカー 定額カルモくん」を運営するナイルは、ディーラーで新車を買った全国の男女1144人を対象に、購入時に試乗したかどうかについてインターネット調査を実施した。

調査結果によると、ディーラーで新車を買う際に試乗をした人は73.1%、試乗しなかった人は26.9%という結果になった。

試乗しない理由としては、20%が「メーカーや車種をすでに知っている」と回答し、「これまでに買ったことのあるメーカーやディーラーだから必要ない」「運転したことがある」など、すでに見たり乗ったりしたことがあり、試乗を必要としない声が多い結果となった。

また、18%は「運転に自信がなく、傷つけたりしたら嫌」と回答し、「ペーパードライバーだから」「ぶつけたら弁償出来ない」「他者の車を運転することに抵抗がある」など、運転に不慣れなことを理由に試乗を避けているようだ。さらに、「短時間の試乗で使い勝手や性能などは分からない」「カタログやWebで知りたい情報が得られるから」という試乗自体を否定する回答は合わせて13%あった。免許を持つ前に車を購入したため試乗ができなかったという声も3%あった。

その他の回答には、「ディーラーから試乗を勧められなかった」「試乗できるのを知らなかった」「自分のものになったときのドキドキ感を味わいたい」「隣にディーラーの方が乗ると緊張する」など、さまざまな理由が挙がっていた。

試乗には、ハンドルやアクセル、ブレーキの性能、運転席からの見通し、車内の静粛性などを体感できるというメリットがある一方、試乗するためにディーラーまで行く手間も生じる。また、「カタログやWebから情報を得る」など、ディーラーに行っても試乗せずに車を購入する人も一定数いる。現在では、メーカーなどのホームページ以外にも、SNSや動画投稿サイトを通じて、すでにその車種を利用するユーザーのリアルな情報を簡単に得られるようになっているため、今後、試乗をせずに車を購入するケースはさらに増えていくことも考えられる。

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • webでのクルマ購入、4人に1人は「抵抗なし」…定額カルモくん調べ 画像 webでのクルマ購入、4人に1人は「抵抗なし」…定額カルモくん調べ
  • コロナ禍でクルマ購入意向が高まる、安全な移動手段としての認知向上…デルフィス調べ 画像 コロナ禍でクルマ購入意向が高まる、安全な移動手段としての認知向上…デルフィス調べ
  • FCAジャパン、5か月間支払猶予のスキップローンを導入 コロナ禍での購入を支援 画像 FCAジャパン、5か月間支払猶予のスキップローンを導入 コロナ禍での購入を支援
  • マイカー総合管理アプリ「マイガリバー」提供開始、購入からアフターまでサポート 画像 マイカー総合管理アプリ「マイガリバー」提供開始、購入からアフターまでサポート

特集

おすすめのニュース