オリックスレンタカー、ホテル開発が進む沖縄・北谷へ初出店

自動車 ビジネス 国内マーケット

オリックスレンタカー北谷フィッシャリーナ店
  • オリックスレンタカー北谷フィッシャリーナ店
  • オリックスレンタカー北谷フィッシャリーナ店
オリックス自動車は、沖縄県に「オリックスレンタカー北谷フィッシャリーナ店」を7月2日に新規開設すると発表した。北谷フィッシャリーナ整備事業地区にレンタカー会社が出店するのは初めてとなる。

沖縄市・宜野湾市・嘉手納町に隣接する「沖縄県中頭郡北谷町」は、若者を中心とした観光客に人気のエリア。米国の雰囲気を再現した「美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ」やショッピングセンターなどの商業施設も密集し、リピーターも多く訪れている。

北谷フィッシャリーナ整備事業地区では、2020年に向けてホテル開発が進んでおり、オリックスグループもオリックス不動産が2018年夏の開業を目指して「ダブルツリー・リゾートbyヒルトン沖縄北谷」の開発を行っている。

今回、沖縄本島中部エリアで最大級のホテル群となる同エリアに、他社に先駆け早期にレンタカー拠点を開設。オリックスレンタカーの沖縄エリア拠点は、北谷フィッシャリーナ店を含め32店舗となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集