BMW 5シリーズ 新型、iFデザインアワードで金賞に輝く

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
BMW5シリーズ
  • BMW5シリーズ
  • BMW5シリーズ
  • BMW5シリーズ
ドイツのBMWは、新型『5シリーズセダン』がドイツのデザイン賞の「iFデザインアワード2017」において、自動車部門の金賞を受賞した、と発表した。

iFデザインアワードは、全世界の製品やサービスなどを対象に、優れたデザインを選出する世界的に知られる権威あるデザイン賞。全7部門があり、約60名のデザイン専門家によって年に一度、各賞を選ぶ。今年度は59か国から、5500点を超える応募が集まった。

BMWの新型5シリーズセダンは、iFデザインアワード2017において、自動車部門の金賞を獲得。審査員は新型5シリーズセダンのスポーティなデザインを高く評価。エモーショナル性とビジュアル面のバランスという点でも、賞賛された。

なお、BMWグループが同賞を受賞したのは、MINIやロールスロイスを含めると、10度目となる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集