河西工業、日産向け順調ながら円高影響で減収減益 4-6月期決算

自動車 ビジネス 企業動向
河西工業が発表した2016年4~6月期(第1四半期)の連結決算は、営業利益が前年同期比19.7%減の35億9800万円と減益だった。

売上高は、日産自動車向けの販売が順調だったものの、為替換算影響で、同5.0%減の553億3800万円と減収だった。

収益では国内の新車立ち上げコストの増加や為替差損が影響して経常利益は同25.7%減の33億7300万円と減益だった。四半期純利益は同25.8%減の21億8800万円と減益だった。

通期業績見通しは前回予想を据え置いた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 河西工業、中国・武漢に生産拠点を新設 画像 河西工業、中国・武漢に生産拠点を新設
  • 河西工業の中間決算…北米・アジアなど好調で営業利益51.9%増 画像 河西工業の中間決算…北米・アジアなど好調で営業利益51.9%増
  • 日産の第1四半期決算、円高で4期ぶりの営業減益も「対応力はついている」 画像 日産の第1四半期決算、円高で4期ぶりの営業減益も「対応力はついている」
  • いすゞ、海外向け販売不振と円高で営業益25.3%減 第1四半期決算 画像 いすゞ、海外向け販売不振と円高で営業益25.3%減 第1四半期決算
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース