千葉県道路公社、東総有料道路など全7路線を夏期無料開放

 千葉県道路公社は、7月1日-9月30日の92日間、同社が管理する有料道路の通行料金を終日無料とする「夏期無料開放キャンペーン」を実施する。無料となるのは、東総有料道路や鴨川有料道路、千葉外房有料道路など全7路線。

自動車 社会 社会
 千葉県道路公社は、7月1日~9月30日の92日間、同社が管理する有料道路の通行料金を終日無料とする「夏期無料開放キャンペーン」を実施する。無料となるのは、東総有料道路や鴨川有料道路、千葉外房有料道路など全7路線。

 夏期無料開放キャンペーンは、千葉県道路公社が管理する有料道路(東総有料道路、鴨川有料道路、千葉外房有料道路、東金九十九里有料道路、利根かもめ大橋有料道路、銚子連絡道路、九十九里有料道路)全7路線。すべての車種が終日無料となる。

 なお、房総スカイライン有料道路は、片側交互通行が必要なことから無料開放措置を継続している。首都高速道路やNEXCO東日本が管理する道路は対象外となる。

◆夏期無料開放キャンペーン
無料期間:2015年7月1日~9月30日(92日間)
無料となる有料道路:東総有料道路、鴨川有料道路、千葉外房有料道路、東金九十九里有料道路、利根かもめ大橋有料道路、銚子連絡道路、九十九里有料道路(全7路線)
対象:すべての車種
《工藤めぐみ》

おすすめのニュース