「三国志」をまったく知らない地下アイドルが、ゲームをプレイしてみた

エンターテインメント 話題
三国志を知らないアイドル「仮面女子」にアプリ『三国志戦姫』をやってもらった…メンバーが選ぶ好きな武将とは
  • 三国志を知らないアイドル「仮面女子」にアプリ『三国志戦姫』をやってもらった…メンバーが選ぶ好きな武将とは
  • 三国志を知らないアイドル「仮面女子」にアプリ『三国志戦姫』をやってもらった…メンバーが選ぶ好きな武将とは
  • 三国志を知らないアイドル「仮面女子」にアプリ『三国志戦姫』をやってもらった…メンバーが選ぶ好きな武将とは
  • 三国志を知らないアイドル「仮面女子」にアプリ『三国志戦姫』をやってもらった…メンバーが選ぶ好きな武将とは
  • 三国志を知らないアイドル「仮面女子」にアプリ『三国志戦姫』をやってもらった…メンバーが選ぶ好きな武将とは
  • 三国志を知らないアイドル「仮面女子」にアプリ『三国志戦姫』をやってもらった…メンバーが選ぶ好きな武将とは
  • 三国志を知らないアイドル「仮面女子」にアプリ『三国志戦姫』をやってもらった…メンバーが選ぶ好きな武将とは
  • 三国志を知らないアイドル「仮面女子」にアプリ『三国志戦姫』をやってもらった…メンバーが選ぶ好きな武将とは
三国志に登場する様々な武将が全員女性になって活躍するスマートフォン向けRPG『三国志戦姫~乱世に舞う乙女たち~』。カジュアルかつ可愛いビジュアルでありながらも、三国志の世界観を保ったまま、オリジナルストーリーや戦略性のある戦いを楽しむ事が出来ます。

既に胸や太ももの方面で魅力を伝えていますが、ゲーム好きなアイドルとして知られる「仮面女子」のメンバーたちに、本作をプレイしたみた感想を聞いてきました。

なお「仮面女子」は、秋葉原を拠点とする地下アイドルグループで、その中に「アリス十番」「スチームガールズ」「アーマーガールズ」といったユニットがあります。

最近では、1月に発売されたニューシングル「元気種☆」がオリコンのシングルランキング1位に。インディーズレーベルの女性アーティストとしては初の快挙となりました。そんな今注目を集める「仮面女子」は、本作をどのように語るのでしょうか。今回は川村虹花さん、神谷えりなさん、澤田美沙さんにお話を伺いました。

――最初に自己紹介からお願いします

川村:アリス十番の川村虹花です、運動が大好きで、ラップを担当しています。

神谷:スチームガールズの神谷えりなです。Gカップアイドルとして活動していて、グラビアの仕事とか撮影されるのが好きです。

澤田:アーマーガールズの澤田美沙です。グループの最年少で、海外ドラマ好きなアクロバット担当です。

――三国志自体に触れるのが初めてと聞きましたが

全員:初めてです!

川村:最初は漢字が多くて戸惑ったんですが、絵が可愛かったので気軽に始められました。ストーリーも分かりやすくて、三国志に興味を持つ良い切欠になりました。

神谷:まず国が3つあることから知って、どんどん戦っていくうちにカードを沢山集めたくなりました。女の子ばかりなので、とても楽しいです。逆に男の人のだと、固いイメージで出来なかったと思います。

澤田:最初は硬いと感じたんですが、遊び方が沢山あって、ストーリーを進めたり、ミッションをやるのが楽しいです。私は男の人のも知りたくなったよー。

――女性でも楽しめますか

全員:もちろんです!

神谷:女の子って可愛い物好きなので、ぜったい好きだと思いますよ。

――選んだ国はなんですか

川村:選ぶときに一番人気って出ていたので「呉」を選びました。

澤田:え、嘘だ!

神谷:そうだよ、人気なのは「魏」だったよ!

澤田:違うよ、「蜀」だよ!!

全員:え?

川村:……でそれに誘われたのと、赤が好きなので。

澤田:えー!赤が好きって嘘だ(笑)

川村:赤強そうだもん!そういのうもあって、どの国がいいか悩んだんですけど「呉」にしました。

神谷:今おかしなすれ違いがありましたが、私は「魏」が今一番熱い国だと見ました。それにクールな女の子が頂点にいたので、「魏」を選びました。

川村:顔で選んだでしょ(笑)

神谷:……うん(笑)

澤田:あれこれ悩んだんですが、「蜀」が一番強いって書かれていたので「蜀」です!色が緑で共通点全然ないんですけどね(笑)

川村:おかしいな……

澤田:でも実際「蜀」が一番強かったよ

神谷:先週はそうだったね

――ゲームは進みましたか

澤田:今レベルが49で、すいすい進められて楽しいです!後みかん券を集めるのが好き。

神谷:レベルは42で、最近勝てなくなってきたんですよね……。だから仲間に助けを求めて倒しています!

川村:レベルは21で、美沙ちゃんが上手いので、チャットとかで教えてもらいながらやっています。

――課金はしましたか

全員:していないです!

神谷:したくなるんですけど、しなくても楽しめますよ!凄いです!

澤田:ガチャとか直ぐに回したくなるんだよね

神谷:みかん券とか欲しいよね

澤田:欲しい欲しい!

川村:でも課金しなくても楽しめるんですよ

――このメンバーを武将で例えると誰だと思いますか

澤田:どの武将も神乳なんですよ!だから皆えりなちゃんに見える……。でも顔だと、孫尚香がえりなちゃんに似ているかな。キリッしていて綺麗でお胸がある!

神谷:なっちゃんは鍾ヨウさんかな。顔はこんなに穏やかじゃないんだけど(笑)

川村:え、ちょっと!!

神谷:でも「書道の達人」らしいから、なっちゃんぽいよね。

澤田:ねー、リサは?

神谷:うーん…ちょっとまってね!

川村:自分だと誰だと思う?

澤田:妹ぽい全尚かな?

神谷:あ、これかな?張コウさん!

澤田:え、全然違うよ!

神谷:でも顔が悪がきっぽいのと、中々帰国させてもらえないって書いていて、中々実家に帰れない美沙ちゃんぽいなと。

――好きな武将は誰かいますか

澤田:ハイハイ!貂蝉ちゃんが可愛い!!

神谷:え、一緒なんだけど!!

川村:違う国じゃないの?

澤田:でもトップにしているよ!!……ってあ、違った(笑)韓遂さんだ!見てみて、ほ~ら可愛いでしょ!

神谷:私は貂蝉で、もうレベルも2になって髪色がピンクになったんだよー

川村:私は孫尚香なんですけど、この子は最初にガチャをした時に出た一番レア度の高いカードで、この子をメインにやっているから愛着があります。

――デッキを見せてもらってもいいですか?

澤田:最初のガチャで出てきたメンバーをずっと育てています。

神谷:レア度が高い順にしていて、攻撃力が高くなっています。

川村:元々5人しかいないんですけど、毎回無料でガチャしたメンバーです。

――実際にプレイして苦戦したことはありましたか

澤田:ハイハイ!対決で「銅の扉」「銀の扉」「金の扉」があるんですけど、金の扉が強すぎて……あと5回勝てば開くんですけど、苦戦中です。

神谷:今ストーリーを進めているんですけど、どうしても1人じゃ倒せない敵がいます。BPが溜まるまで待つんですけど、それでもダメなので要請を出しています。

川村:一人じゃ中々進められないので、よく他の人に助けてもらっています。最近やっと他の人を助けられることを知って、それが楽しくて最近はずっと助ける側です(笑)

――義勇軍(ギルド)には入りましたか

神谷:まだ入っていないですね。

澤田:一度入って一回だけ対戦したら、すぐに負けました……だからずっとチャットで応援することに徹しています(笑)

川村:ゆくゆくは、自分たちの義勇軍を作りたいです!

――ゲーム内のチャット話が度々出てきますが、チャットはよくするんですか

川村:最初に「教えてください!」ってチャットで聞いちゃいました(笑)

澤田:あ、私も教えてもらった!みんな優しかったよ。

神谷:うんうん。「始めまして」って書いたら返事くれた。

川村:やっている人に聞くのが一番早いよね

――最後に読者やファンへのコメントとして、本作の魅力をお願いします

澤田:う~ん!あり過ぎて……!!!!

川村:このゲームってゴールがあるんですが、そこに行くまで結構長いんですよね。でも「最後まで行きたい!」そう思えるぐらい面白いです。それに、三国志に興味がなくても、簡単だから興味を持てるようになって、調べたくなります。あ、あと女の子が可愛いです!

神谷:このゲームは歴女の方に遊んでほしいですね。設計とか物語とか、沢山の人に歴史を知ってもらいたいです。

澤田:私ってあんまり頭が良くなくて……凄く馬鹿なんですけど、そんな私でも楽しめて、歴史が分かるって凄いと思います!ぜひ遊んでみてください。

――ありがとうございました

三国志を知らないアイドル「仮面女子」にアプリ『三国志戦姫』をやってもらった…メンバーが選ぶ好きな武将とは

《栗本 浩大@INSIDE》

編集部おすすめのニュース

  • 「遊びを教える」…デンマークIT大学の「ゲーム開発者教育」方針 画像 「遊びを教える」…デンマークIT大学の「ゲーム開発者教育」方針
  • PC版『グランド・セフト・オートV』が発売延期…さらなる“リアル”を追求 画像 PC版『グランド・セフト・オートV』が発売延期…さらなる“リアル”を追求
  • PS4ゲーム『DRIVECLUB』アップデート…日本を模した新コース登場 画像 PS4ゲーム『DRIVECLUB』アップデート…日本を模した新コース登場
  • WEBで人気のアイドル群像劇『ミリオンドール』がテレビアニメ化 画像 WEBで人気のアイドル群像劇『ミリオンドール』がテレビアニメ化