トヨタへの刺客! 韓国ヒュンダイ「プリウスハンター」が闇夜に降臨

自動車 ニューモデル 新型車
ヒュンダイが開発中の「プリウスハンター」スクープ写真
  • ヒュンダイが開発中の「プリウスハンター」スクープ写真
  • ヒュンダイが開発中の「プリウスハンター」スクープ写真
  • ヒュンダイが開発中の「プリウスハンター」スクープ写真
  • ヒュンダイが開発中の「プリウスハンター」スクープ写真
  • ヒュンダイが開発中の「プリウスハンター」スクープ写真
  • ヒュンダイが開発中の「プリウスハンター」スクープ写真
  • ヒュンダイが開発中の「プリウスハンター」スクープ写真
  • ヒュンダイが開発中の「プリウスハンター」スクープ写真
トヨタとのハイブリッド技術提携が思うように進んでいない韓国「ヒュンダイ」が密かに進めていた「プリウスハンター」の試作車がついに北欧の闇夜に現れた。

キャリーカーで運ばれるこのプロトタイプを下から除くとサスペンション・アームに「AE HEV」と書かれたステッカーが貼られているのが分かる。「AE」はこの車のプログラムコードで「HEV」はハイブリッドを示している。

前後が擬装されているがルーフラインなど『プリウス』に酷似した5ドアとなっているのが分かる。また擬装の下には水平グリル、青をアクセントにしたLEDヘッドライトも確認出来る。

パワーユニットは1.6リットル直4ガソリンエンジンとリチウムイオン・バッテリーパック電気モーターになる予定で、ワールドプレミアは2016年秋の予定だ。
《Spyder7編集部》

編集部おすすめのニュース

特集