実写『パトレイバー』第6章は本格的なレイバー戦が見所!?

エンターテインメント 映画・ドラマ・映像作品

(c)2014 HEADGEAR/「THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」製作委員会
  • (c)2014 HEADGEAR/「THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」製作委員会
  • (c)2014 「THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」製作委員会
11月29日より『THE NEXT GENERATION パトレイバー』第6章が2週間限定上映される。全7章を予定する本シリーズもいよいよ終盤戦に突入だ。
その『THE NEXT GENERATION パトレイバー』第6章の予告編が10月17日より公開された。この中にはファン待望のレイバー戦や、さらに淡いラブストーリーも描かれている。これまでとは趣きの異なるエピソードが展開していくようだ。

エピソード10「暴走!赤いレイバー」では、以前のエピソードで逮捕されたテロリスト・蜂谷が再び登場し旧ソ連製軍用レイバーRT99を強奪する。特車二課は現場へ向い、軍用と警察用のレイバーの間で一騎打ちが行われる。
本格的なレイバー戦が初めて勃発する本作は、シリーズ随一のハードでシリアスな仕上がりを見せている。

エピソード11「THE LONG GOODBYE」はガラリと雰囲気を変え、泉野 明と初恋相手の恋模様が描かれる。特車二課にて激務に励み、色気の欠片もない明。そんな彼女に同窓会の知らせが届き、女子高生時代の初恋を思い出すことになる。
明を演じる真野恵里菜さんの女子高生姿や恋する女性の表情に、注目だ。また、若手人気俳優・大東駿介さんが初恋相手役としてゲスト出演をするのも話題を呼ぶに違いない。



第6章エピソード10「暴走!赤いレイバー」は東京国際映画祭での特別先行上映が決定済だ。10月24日(金)にTOHOシネマズ日本橋にて、一足早く作品を楽しむことができる。会場には押井守総監督が登壇し、2015年公開予定の長編劇場版フッテージ映像も上映される予定だ。
さらに映画祭では実物大98式イングラムのデッキアップイベントも開催する。こちらも大きな盛り上がりを見せるだろう。
緩急の振り幅が広く、縦横無尽なストーリー展開が魅力の『THE NEXT GENERATION パトレイバー』。10月18日(土)からは第5章の上映もスタートし、クライマックスに向けて勢いを増していく。
[高橋克則]

『THE NEXT GENERATION パトレイバー』
シリーズ第6章 11月29日(土)より新宿ピカデリーほか2週間限定イベント上映開始
長編版 2015年GW、新宿ピカデリーほか全国公開
http://patlabor-nextgeneration.com/

実写「パトレイバー」第6章予告編公開 本格的なレイバー戦、真野恵里菜の女子高生姿も

《高橋克則》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品