アマゾン、オリジナルスマホ「Fire Phone」発表3か月で大幅値下げへ

 Amazon.comは8日(現地時間)、6月に発表されたAmazonブランドのスマートフォン「Fire Phone」を値下げすると発表した。199ドルだった32GBモデルは0.99ドルになる。

エンターテインメント 話題
Amazon独自のOSを搭載するスマートフォン「Fire Phone」
  • Amazon独自のOSを搭載するスマートフォン「Fire Phone」
  • 見たり聴いたりしたものをその場で購入できる「FireFly」
  • Amazonの販売ページ
 Amazon.comは8日(現地時間)、6月に発表されたAmazonブランドのスマートフォン「Fire Phone」を値下げすると発表した。各機種とも約200ドル下げられており、199ドルだった32GBモデルは0.99ドルになる(AT&T2年契約)。

 「Fire Phone」は、Androidベースの独自OS「Fire OS」を搭載。4.7インチディスプレイ、プロセッサはSnapdragon 800(2.2GHz)、メモリ2GB、ストレージは32GB/64GBモデルをラインナップする。3D表示システム「Dynamic Perspective」、見たり聴いたりしたものをその場で購入できる「Firefly」ボタンなどの特長をもつ。

 今回の値下げはすべてのモデルで適用され、32GBモデルはAT&Tモデルが199ドルから0.99ドルへ、非契約モデルが649ドルから449ドルへ。64GBモデルはAT&Tモデルが299ドルから99.99ドルへ、非契約モデルが749ドルから549ドルへと値下げされる。

 値下げの理由は明らかにされていないが、同機は販売不振が伝えられていた。

Amazon、「Fire Phone」を約200ドル値下げ……32GBモデルが0.99ドル

《関口賢@RBB TODAY》