時代が変われば意義も問われる…ターボチャージャーの性能と設計

エンターテインメント 出版物・電子書籍

ターボチャージャーの性能と設計
  • ターボチャージャーの性能と設計
「ターボチャージャーの性能と設計」
著:浅妻金平 価格:4200円 発行:グランプリ出版

かつてターボチャージャーとは、クルマのパフォーマンス向上のために採用されるものであった。

さて、現在はどうか。環境性能や経済性の面から、(一部のスーパーカーなどを除けば)ターボはエンジンの小型化によるパフォーマンスの補完のために用いられることが多くなった。

また、最近は小排気量エンジンにターボを搭載した「ダウンサイジングターボ」と呼ばれるタイプのクルマが頭角を現し始めていることから、ターボの存在意義や搭載目的が変わろうとしている。

本書では、長年に渡り排気タービン過給器に関わってきた著者が、ターボに関する歴史や技術を300ページ以上に渡って徹底解説する。
《小川 貴裕》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集