【NASCAR】パトリック、ラインダンスを披露

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

ラスベガスで行われたアメリカン・カントリー・アワーズで、NASCARドライバーのダニカ・パトリックが共同ホストを務め、ラスベガスのショーガール達に混じってラインダンスを披露し、ショーを大いに盛り上げた。

ラスベガスで行われたNASCARのチャンピオンズ・ウィークの数日後、パトリックはカントリーミュージックのスーパースターであるトレース・アドキンスと共にこの音楽ショーをホストすることとなった。

このショーの中盤で彼女はラスベガスのショーガル達と同じ衣装を着用し、彼女達に混じってラインダンスのルーティーンを披露した。パトリックは「衣装が機能不全を起こすチャンスはありませんよ」とジョークを飛ばした。

その他のハイライトは共同ホストであるアドキンスが、パトリックがレースの際に着用するGoDaddy.comのレーシングスーツ姿で現れ、さらに2013年度最優秀アーチストであるルーク・ブライアンの名前を発表する為に、FOXスポーツのジョー・バックとミシェーレ・ベイスナーが驚きの登場をしたことである。

またこの音楽イベントにはパトリックの恋人であるリッキー・ステンハウス・Jrや、他のNASCARドライバー達もゲストとして招かれた。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集