NTN、自動車や航空機向け好調で営業利益が6倍増…2013年9月中間決算

自動車 ビジネス 企業動向

NTNが発表した2013年9月中間期の連結決算は、増収や固定費削減の効果で、営業利益が前年同期の約6倍の130億円と大幅増益となった。

売上高は前年同期比15%増の3072億円と大幅増収となった。自動車向けの売上げが同20%増となったのが主因。産業機械も航空機向け、農業機械向けが伸びた。

営業利益ベースで、為替レートで118億円、人件費削減で37億円などの効果で大幅増益となった。欧州の営業利益が黒字転換した。

経常損益は103億の黒字に転換した。当期純利益も34億円の黒字となった。

通期業績見通しは前回予想を据え置いた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集