ZMP、6軸モーションセンサの新製品を発売…身体に貼れるシートタイプと防水タイプ

自動車 ビジネス 企業動向

ZMP IMU-Z Sheet
  • ZMP IMU-Z Sheet
  • ZMP IMU-Z Waterproof
ZMPは9月6日、6軸モーションセンサの新製品として、シートタイプの「ZMP IMU-Z Sheet」、ウォータープルーフタイプの「ZMP IMU-Z Waterproof」、2製品の販売を開始した。

シートタイプは、3軸加速度センサ、3軸ジャイロセンサを搭載した最新の6軸MEMSセンサをシート型にパッケージ化したセンサモジュール。シート型のため被験者への負担を軽減でき、リハビリ分野や作業者の動作計測などにおいて利用することができる。

ウォータープルーフタイプは、シートタイプと同様のセンサモジュールを小型のケースに搭載したモデル。密閉型のケースとケーブルを一体にすることにより、自動車や移動体に取り付けて手軽に運動の計測ができる。

両センサともUSBでPCに接続が可能で、センサの挙動が分かる3Dビューワにより、すぐに動作の確認ができる。また、サンプルプログラムが付属し、6軸センサを用いたアプリケーション開発をサポート。身体や車両、移動体に取り付けて動きの計測を行ったり、機器やデバイスに組み込みその挙動の推定を行うなど、幅広い用途で利用できる。

価格は、両タイプともに一般6万8040円、アカデミック4万7040円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集