富士機工、メキシコに進出、A/Tシフターを製造する工場を新設

自動車 ビジネス 企業動向

富士機工は、メキシコに自動車用A/Tシフターなどを製造する工場を新設すると発表した。

メキシコに新会社「フジキコウ・メキシコ」をアグアスカリエンテス市近郊に、今年9月設立する予定。資本金は260万米ドルで富士機工100%出資する。

メキシコは、ホンダやマツダ、日産自動車などの日系自動車メーカーが新車生産拠点を新・増設しており、需要拡大が見込まれるため、富士機工も進出する。

新会社では、自動車用A/Tシフターなどを2015年から製造、北米・中南米の日系自動車メーカーに供給する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集