国際興業グループと十和田観光電鉄、夜行高速乗合バスのダイヤを改正…岩手県軽米町に新規停車

自動車 ビジネス 企業動向

高速バス「シリウス号」
  • 高速バス「シリウス号」
国際興業グループと十和田観光電鉄は、7月1日から七戸・十和田・八戸-池袋・東京間の夜行高速乗合バス「シリウス号」において、岩手県軽米町に新規停車など、ダイヤ改正を実施した。

7月1日のダイヤ改正後は、新たに岩手県の「軽米インター」「十鉄三本木営業所」に停車する。両停留所とも利用者用駐車場を完備した。

また、八戸駅で青い森鉄道との接続を改善、十和田市内の停留所が「十和田市駅」から「十和田市中央」に変わり、十和田市中心街へのアクセスをより便利にするなど、さまざまな改正を行った。

そのほか、7月1日から9月30日までの期間は「シリウス号おためしキャンペーン」として通常片道運賃より約50%割引するキャンペーンを実施する。
《村尾純司@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品