日本人を含む4人がニュージーランドの魅力を世界に発信…NZ航空、グレートウォーカーキャンペーン

航空 エンタメ・イベント

ニュージーランド航空、グレートウォーカー・キャンペーン
  • ニュージーランド航空、グレートウォーカー・キャンペーン
  • ニュージーランド航空、グレートウォーカー・キャンペーン
ニュージーランド航空は、グレートウォーカー・キャンペーンで募集していた冒険者「グレートウォーカー」4人を選出した。

グレートウォーカーは、ニュージーランドの9つのトレッキングコース「グレートウォークス」を9週間旅し、その様子をブログで世界に発信して、ニュージーランドの魅力を伝える役割を担う。

世界45か国の応募者の中から、グレートウォーカーとしてジョール・コーガーさん(豪州)、リチャード・ハリソンさん(英国)、ステファニー・ハサウェイさん(米国)、そして日本から静岡県出身の鈴木利岳さんが選ばれた。

今回の募集はYoutubeや画像投稿サイト「ピンタレスト」を利用して実施。選考は、応募者の中から一次選考でファイナリスト20名が選ばれ、その後、ニュージーランド航空の選考委員会によって、ファイナリスト一人一人にスカイプで面接。「パーソナリティ」「クリエイティブさ」「冒険者としてのスキル」など、今回の冒険に必要な基準を満たしているかが厳正に審査された。

グレートウォーカーの4人は、ニュージーランド国内屈指の9つのトレッキングコースであるグレートウォークス―「アベル・タスマン・コースト」「ヒーフィー」「ケプラー」「レイク・ワイカレモアナ」「ミルフォード」「ラキウラ」「ルートバーン」「トンガリロ」「ファンガヌイ・ジャーニー」―に挑む。また、トレッキング以外にもニュージーランドならではのアウトドアを体験するほか、旅の途中では、ニュージーランド航空やニュージーランド自然保護省のスタッフ、ボート男子金メダリストのマー・ドライスデール氏、ラグビーニュージーランド代表、オールブラックスのメンバーなどのゲストとともにトレッキングを楽しむ。

出発は2013年2月からの予定。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース