MGの新型車、オープンクロスオーバー車として登場か

モータースポーツ/エンタメ 出版物
MGの小型クロスオーバーコンセプトカー、ICON(北京モーターショー12)
  • MGの小型クロスオーバーコンセプトカー、ICON(北京モーターショー12)
  • MGの小型クロスオーバーコンセプトカー、ICON(北京モーターショー12)
  • MGの小型クロスオーバーコンセプトカー、ICON
  • MGの新型車について伝える英『Auto EXPRESS』
英国の名門自動車メーカーで、現在は中国の上海汽車(SAIC)傘下で再生を目指しているMG。そのMGの新型車に関して、興味深い情報をキャッチした。

7月20日、英国の自動車メディア、『Auto EXPRESS』が伝えたところによると、MGが現在開発中の新型車は、オープントップのクロスオーバー車として登場するという。

MGといえば2012年4月、北京モーターショー12に『ICON』と呼ばれるコンセプトカーを出品したのが記憶に新しい。このICONの市販版が、新型クロスオーバー。

ICONはハードトップだったが、同メディアの情報が真実なら、市販版の新型クロスオーバーには、オープントップのクロスオーバーという珍しいボディが与えられる。

ところで、ICONはデザインモチーフを、MGの名車として知られるオープンスポーツ、『MGB』のクーペ版、『MGB GT』(1965年発表)に求めた。名車MGBの現代版は、クロスオーバーとして復活する可能性が出てきたことになる。
《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース