[再結成]ビーチ・ボーイズが再結成、ブライアン・ウィルソンも参加してツアーも!

自動車 ビジネス 国内マーケット
60年代当時のビーチ・ボーイズ
  • 60年代当時のビーチ・ボーイズ
  • アルバムもリリースされる予定だ
 60年代、70年代に活躍したビーチ・ボーイズの再結成が決定。デビュー50周年を迎える2012年にブライアン・ウィルソンを含むメンバーでアルバム発売とコンサートツアーを行う。

 ビーチ・ボーイズが米キャピトル・レコーズからデビューシングル「サーフィン・サファリ」を発売したのは1962年6月のこと。それから50周年にあたる2012年に、再結成することになった。メンバーは、ブライアン・ウィルソン、マイク・ラヴ、アル・ジャーディン、ブルース・ジョンストン、デヴィッド・マークス。キャピトル/EMIからの新アルバムや記念カタログ発売、さらには4月のニューオーリンズ・ジャズ&ヘリテッジ・フェスティバル(ニューオーリンズ・ジャズ・フェス)へのヘッドライン出演を皮切りにスタートする、50日間におよぶ世界ツアーも決まった。

 ビーチ・ボーイズを音楽面から支えたブライアン・ウィルソン(ベース)は、「50周年は僕にとって特別だ。みんな懐かしいし、また一緒に新しいレコードを作ってステージに立てるなんてワクワクするよ!」とコメント。薬物中毒などによって長らく創作活動から遠ざかっていたブライアン・ウィルソン、彼の完全復活した姿を見ることができるのか。来年のツアー&アルバム発売が待たれる。

ビーチ・ボーイズが再結成、ブライアン・ウィルソンも参加してツアーも!

《関口賢@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

おすすめのニュース