ガイドブック『工場見学』に東海北陸と京阪神を追加…昭文社

モータースポーツ/エンタメ 出版物

工場見学・東海・北陸(表紙)
  • 工場見学・東海・北陸(表紙)
  • 工場見学・京阪神(表紙)
  • 工場見学・東海・北陸(ページサンプル)
  • 工場見学・京阪神(ページサンプル)
  • 工場見学・京阪神(ページサンプル)
昭文社は、大人も楽しめる工場見学スポットを一挙紹介したガイドブック『工場見学・京阪神』『工場見学・東海・北陸』を4月20日から順次発売する。

工場見学ができる施設の中から、特に見学コースやお土産などが充実している施設をピックアップして紹介するガイドブックで、2011年1月に発売した『工場見学・首都圏』は1か月半で発行部数20万部を超える大ヒット商品となった。

読者からの他エリアのも欲しいとの要望を受けて今回、京阪神版と東海・北陸版をそれぞれ発売する。

京阪神エリア、東海エリアとも巨大工業地帯がある。特に東海エリアはトヨタ自動車グループの工場が数多く集積しているほか、地場産業も活発で、魅力的な工場が多い。

京阪神版、東海・北陸版では、巻頭で各エリアの工場夜景を取り上げるほか、見学コースなどを厳選して紹介する。

京阪神版、東海・北陸版ともに各840円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集