コスモ石油、火災事故の調査委員会を設置

自動車 ビジネス 企業動向
コスモ石油は、千葉製油所(千葉県市原市)で発生したLPGタンク付近の火災事故の原因究明のため「事故調査委員会」を設置した。

千葉製油所は3月11日の東日本大震災でLPGタンク付近で火災が発生、その後爆発炎上するなどして、21日に鎮火するまで10日間にわたって炎上した。

同社では同社メンバーに外部の学識経験者、関係機関を含めた事故調査委員会を設置した。今回の事故原因の究明と再発防止策を検討する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 東芝、東電に警報付ポケット線量計を提供 画像 東芝、東電に警報付ポケット線量計を提供
  • e燃費アワード2010-2011発表…実用燃費平均値ランキング 画像 e燃費アワード2010-2011発表…実用燃費平均値ランキング
  • コスモ石油、千葉製油所からタンカーによる出荷も再開 画像 コスモ石油、千葉製油所からタンカーによる出荷も再開
  • 【東日本大地震】冠水車両の火災防止よびかけ…JAF 画像 【東日本大地震】冠水車両の火災防止よびかけ…JAF

特集