【Sクラス ハイブリッド 日本発表】ミシュランPrimacy HP 採用

自動車 ビジネス 企業動向

日本ミシュランタイヤは、同社の乗用車用ラグジュアリータイヤであるミシュラン『Primacy HP』が国内市場で輸入車初のハイブリッド車となるメルセデスベンツ『Sクラス ハイブリッド』の新車装着用タイヤとして採用されたと発表した。 

Primacy HPは、高いハンドリング性能と快適性を兼ね備えたプレミアムタイヤで、転がり抵抗を抑えた省燃費性能と、ロングライフ設計で経済性にも配慮している。タイヤは燃費に大きく影響する。

同社では、ダイムラーのハイブリッド車へこのタイヤが採用されたことから、ダイムラーが低燃費なプレミアムタイヤとしてこのタイヤが認められたことをアピールして上級車向けに拡販を目指すとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集