カーゾーン第3四半期決算、減収ながら黒字転換

自動車 ビジネス 企業動向

カーゾーンが31日に発表した2008年5月 - 09年1月期(第1 - 3四半期)の決算は、売上高が前年同期比2.7%減の8709万円だった。

派遣切りなど雇用環境悪化も重なり、情報誌の発行も減少しているため受注が伸びなかった。また、既存事業についても広告受注が減少し、昨年に比べて売上減少となった。
 
営業利益は前年同期は1060万円の赤字だったが、今期は383万円と黒字に転換した。経常利益は184万円、当期純利益は446万円とともに黒字転換した。
 
通期業績見通しは前回発表したものを据え置いた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品